【絶望に抗う】おすすめディストピア漫画まとめ<完結済み>

 

本記事では、理想的な社会とはかけ離れた、荒廃した世界観を持つ「おすすめのディストピア漫画」を巻数別にまとめています。

 

最近の更新履歴

2024.02.22|『有害都市』追加

 

反理想郷や暗黒世界のような、ダークな雰囲気で物語を構成していくディストピア漫画。

数多く存在するディストピア漫画の中から、一気読みが可能な「完結済みのディストピア漫画」をピックアップしていきます。

 

 

漫画を読み続けて30年以上のおじさん達で、「何度読んでも面白いと言える名作」や「誰かに刺さりそうな作品」を中心に作成しています。

おすすめのディストピア漫画が増えた際には、随時更新していますので、楽しんでいただけたら幸いです。

 

普段の表情のアサギ

アサギ

重苦しい世界観が良い。

普段の表情のヤス

ヤス

没入感も高いよね。

 

■当メディアはAmazonアソシエイトなどの各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事内で紹介している商品を購入した際、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

 

下表は本記事で紹介しているおすすめディストピア漫画の早見表です。表示サイズに応じてスクロールしてご覧下さい。

目次漫画
【5巻以内完結】
おすすめディストピア漫画
漫画『有害都市』上巻 筒井哲也漫画『GANTZ:G』1巻 奥浩哉 イイヅカケイタ漫画『横浜駅SF』3巻 柞刈湯葉 新川権兵衛
【10巻以内完結】
おすすめディストピア漫画
漫画『ファイアパンチ』8巻 藤本タツキ漫画『ドラゴンヘッド』1巻 望月峯太郎漫画『リビドーズ』5巻 笠原真樹
【15巻以内完結】
おすすめディストピア漫画
漫画『SOIL』11巻 カネコアツシ漫画『スプライト』4巻 石川優吾漫画『地獄楽』13巻 賀来ゆうじ漫画『フリージア』1巻 松本次郎
【20巻以内完結】
おすすめディストピア漫画
漫画『PSYREN―サイレン―』1巻 岩代俊明漫画『約束のネバーランド』1巻 白井カイウ 出水ぽすか漫画『自殺島』1巻 森恒二
【30巻以内完結】
おすすめディストピア漫画
漫画『アイアムアヒーロー』14巻 花沢健吾漫画『ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章』完全版1巻 小柳順治 川又千秋 藤原カムイ漫画『北斗の拳』究極版1巻 武論尊 原哲夫漫画『Dr.STONE』25巻 稲垣理一郎 Boichi
【40巻以内完結】
おすすめディストピア漫画
漫画『GANTZ』16巻 奥浩哉

 

注:本文中にて、おすすめディストピア漫画と一緒に紹介されている各種キャンペーンは、予告なく終了している場合があります。ご了承ください。

紹介しているディストピア漫画について

ディストピアとは?

 

「ディストピア」とは、理想的な社会や未来像とは対照的に、不完全で反自由的な社会や未来像を指す言葉です。

理想郷を表す言葉「ユートピア」の反対の意味で使われ、「反理想郷」という言葉に連想されるような世界観を表しています。

 

ディストピア漫画の内容

 

当記事で紹介しているディストピア漫画は、「反理想郷」という言葉が持つダークなイメージに彩られた作品たちです。

必ずしも未来を描いた作品ばかりではなく、暗い雰囲気を纏った作品や極端な権威性を有する作品などをピックアップしています。

 

考えている表情のアサギ

アサギ

男の子向けのジャンルなイメージ…。

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

連載中の作品なら『日本三國』がアツい。

 

【5巻以内完結】おすすめディストピア漫画

有害都市 [2巻完結]

漫画『有害都市』上巻 筒井哲也

書誌情報

作者/筒井哲也

主な作品:『予告犯』『ノイズ【noise】』

 

単行本全2巻完結(2015.12)

1巻初版2015.04.17

集英社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 規制の嵐が吹き荒れる架空の日本を舞台に、「表現の自由」を巡る激しい論争を繰り広げていくディストピア系社会派漫画。作者は『予告犯』や『ノイズ【noise】』など、数々のヒット作品を手掛ける筒井哲也先生が務めており、「第20回文化庁メディア芸術祭マンガ部門」においては優秀賞を受賞した経歴を持つ注目作品。
  • 物語の舞台となるのは、有害図書指定制度が国によって一元化された2019年の日本(設定)。ホラーアクション漫画を手掛ける漫画家‷日比野 幹雄(ひびの みきお)‴を主人公に、有害図書指定制度が激しさを増し、強大な公権力が蔓延る中でペンを走らせる漫画家の日常は描かれていく。有害図書指定制度を一元化する新法の制定により、いかがわしいものは排除するという、異常過多に思える排斥思想が蔓延しだした社会。いつ起きてもおかしくないような身近な題材に触れながら、厳しい表現規制のもと、「表現の自由」を巡る登場人物たちの嘆きの声や憂いが、生々しいストーリーを儚く演出していく。
  • 「本当に描きたい漫画は何なのか?」 規制に晒された社会のもと、表現者の心の叫びが聞こえてきそうな社会派漫画。有害図書指定を受けた経験を持つ筒井先生の手によって、リアリティー溢れる「起こり得る社会の姿」が大胆不敵に描かれていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

果たしてこの論争に答えは出るのかな?

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

筒井先生の作品って面白過ぎて、フランスでも大人気らしいね。

 

GANTZ:G [3巻完結]

漫画『GANTZ:G』1巻 奥浩哉 イイヅカケイタ

書誌情報

原作/奥浩哉

主な作品:『GANTZ』『いぬやしき』

作画/イイヅカケイタ

主な作品:『AKECHI』

 

単行本全3巻完結(2017.03)

1巻初版2016.09.21

集英社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 原作『GANTZ』の設定を引き継ぎ、単行本全3巻にて描かれていくスピンオフ作品。原作は奥浩哉先生が務めており、作画は、『ブルーグラリア』や『AKECHI』を手掛けるイイヅカケイタ先生が務めている。
  • 物語の始まりは、修学旅行へと向かう大型バスの日常風景。修学旅行に胸を躍らせる生徒たちは、大型バスに設置されていたカラオケを楽しんだり、ゲームをしたりと、それぞれの時間を有意義に過ごしていた。しかしその時、突如として巨大な震動がバスを襲い、コントロールの効かないまま、かなりの高さからバスと共に落下してしまうこととなる生徒たち。暗闇に包まれた空間から再び目を覚ました生徒たちは、廃校の中に佇む黒い球体‷ガンツ‴を目撃し、先にゲームに参加していた若者たちから奇妙なルールが語られていく……。
  • 考え方に幼さの残る女子高生たちが、共通の敵を前にすることで次第に打ち解けていくSFバトル漫画。主人公‷黒名 蛍(くろな けい)‴を筆頭に、水族館で巻き起こる恐怖の殺戮ショーは、‷はんぎょじん星人‴討伐へと向け走り出していく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚いた表情のアサギ

アサギ

‷藤本さん‴瞬殺は絶望の始まり!

驚いた表情のヤス

ヤス

‷よっちゃん‴スゲーやん!

 

横浜駅SF [3巻完結]

漫画『横浜駅SF』3巻 柞刈湯葉 新川権兵衛

書誌情報

原作/柞刈湯葉『横浜駅SF』

漫画/新川権兵衛

主な作品:『魔女と騎士は生きのこる』

 

単行本全3巻完結(2018.11)

1巻初版2017.08.10

角川書店

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 本州の99%が「横浜駅」で覆われてしまった近未来を舞台に描かれる新感覚SF漫画。原作は、ネット小説から話題を呼び書籍化され、第38回日本SF大賞において最終候補にまで残った経歴を持つ、柞刈湯葉先生が手掛けるSF小説『横浜駅SF』。
  • 物語の主人公は、横浜駅1415番出口の下りエスカレータ下のコロニーに暮らす褐色肌の青年‷三島ヒロト‴。精悍で優しい青年ヒロトは、通称九十九段下と呼ばれるコロニーで、横浜駅から排出される廃棄品(期限切れの食品や機械部品)を資源に、海を眺めながら穏やかな暮らしを営んでいた。そんなある日、突如として現れたのは、横浜駅への反逆行為により内陸部から逃亡してきた追放者の‷東山‴。程なく病に倒れることとなった東山だが、Suikaを所有していなければ入れないはずのエキナカへの侵入経路「18きっぷ」をヒロトに託したことで、ヒロトは、横浜駅に眠る答えを探すべく、42番出口を目指して横浜駅内部へと侵入することとなる。
  • 自己増殖を繰り返す横浜駅を題材に、200年後の日本の姿を映し出していく近未来SF漫画。特異な設定が織り成すSF空間は、やがてJR福岡やJR北日本など各地のJRを巻き込みながら拡大の一途を辿っていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

険しい表情をしているアサギ

アサギ

横浜駅の北海道上陸は阻止しなければ!

驚きの表情をしたヤス

ヤス

JR統合知性体だと⁉

 

 

 

【10巻以内完結】おすすめディストピア漫画

ファイアパンチ [8巻完結]

漫画『ファイアパンチ』8巻 藤本タツキ

書誌情報

作者/藤本タツキ

主な作品:『チェンソーマン』『ルックバック』

 

単行本全8巻完結(2018.02)

1巻初版2016.07.04

集英社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 人気作品『チェンソーマン』でお馴染みの藤本タツキ先生が手掛けた、空しさに包まれるような空気感で描かれていくダークファンタジー漫画。
  • 物語の舞台となるのは、‷氷の魔女‴によって氷河期となってしまったとある世界。雪と飢餓に苦しめられる小さな村で、主人公‷アグニ‴は、自身の肉体を村人のために食糧として提供していた。アグニは「再生の祝福者」と呼ばれる特殊な能力を有しており、自らの肉体を何度でも再生することが可能であったがために、自身の腕を切り落としては村人へと与え、寒さに凍える日常の中を懸命に生きていた。しかし、ある日村へと訪れた「炎の祝福者」ドマはそれを嫌悪し、消えない炎を使ってアグニの住む村を村人ごと焼き尽くしてしまう。何という運命の因果か、その日からアグニは、炎による焼失と自身の再生をただ延々と繰り返すという、悲劇的な身体で人生を生きていくこととなってしまう。
  • 空虚感を静かに演出しながらも、漫画のジャンルを巧みに変え、突如として一変するストーリーを展開していくダークファンタジー漫画。当時の制作現場には、遠田おと先生、龍幸伸先生(代表作『ダンダダン』)、遠藤達哉先生(代表作『SPY×FAMILY』)、賀来ゆうじ先生(代表作『地獄楽』)らが揃い踏みしていたことでも有名である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

漫画を媒体にした映画のような作品!

驚いた表情のヤス

ヤス

タイトルに騙されたーー!(良い意味で)

 

ドラゴンヘッド [10巻完結]

漫画『ドラゴンヘッド』1巻 望月峯太郎

書誌情報

作者/望月峯太郎

主な作品:『ちいさこべえ』

 

単行本全10巻完結(2000.04)

1巻初版1995.03.06

講談社

2003/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 1994年~2000年にかけて「週刊ヤングマガジン」にて連載されたサバイバルアクション漫画。「第21回講談社漫画賞」及び、「第4回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞」の受賞歴を持つ人気作品。
  • 物語の始まりは、修学旅行の帰途、新幹線に乗る生徒らを突然襲うこととなる脱線事故。突如として巻き込まれてしまった大事故により、主人公の中学生‷青木照(あおき てる)‴は、真っ暗闇のトンネルの中、新幹線の車両内へと取り残されてしまう。車両内のほとんどの人間が死亡するというパニックに見舞われながら、何とか生き残ることに成功していたのは、自分を含め僅か3名の同級生。中学生たちは絶望的な現状を打破するべく、謎の地震の鳴動を感じる中、トンネルからの脱出に向けて暗闇の中を奔走していく。
  • 降りかかる天災と共に、極限状態に追い込まれた人間の不気味な姿を写し出していくアクション漫画。2003年には、妻夫木聡さん主演のもと実写映画も公開された注目の作品である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

イカれた奴との生活は恐怖しかない!

落ち込んでいる表情のヤス

ヤス

起こり得そうな天変地異っていうのがまた…。

 

リビドーズ [7巻完結]

漫画『リビドーズ』5巻 笠原真樹

書誌情報

作者/笠原真樹

主な作品:『群青戦記』

 

単行本全7巻完結(2020.08)

1巻初版2019.02.24

集英社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 「性的興奮」をきっかけに変身する、異形の化け物たちとの戦いを描いていくパニック系のSFバトル漫画。作者は、『群青戦記』でもお馴染みの笠原真樹先生。
  • 物語の中心に描かれていくのは、性欲によって身体を膨張させる怪物(ウイルス)‷リビド‴。生物たちを次の世代へと繋ぐはずの‷性欲‴が、可視化できるほどに大きく膨れ上がり、あろうことか人類の脅威へと変貌を遂げていく。粘膜同士の接触によって感染してしまう驚異のウイルスは、あっという間に辺りに拡がり始め、混乱の一途を辿っていく日常風景。ウイルスに感染してしまった主人公‷脇谷イサム(わきや いさむ)‴は、「勃ったら終わり」という何とも絶望的な状況の中、街に拡がるウイルスの驚異に運命を翻弄されていく。
  • 世界規模のスケール感で描かれ、目まぐるしく情勢を変化させていくダークファンタジー漫画。止まることを知らない驚愕の物語は、‷両性具有アンドロギュノス‴の出現により、更なる混沌の世界へと突き進んでいく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚いた表情のアサギ

アサギ

‷アンドロギュノスの胞子‴は絶望的すぎる!

驚いた表情のヤス

ヤス

よくこんな設定思いつくな!

 

 

 

【15巻以内完結】おすすめディストピア漫画

SOIL [11巻完結]

漫画『SOIL』11巻 カネコアツシ

書誌情報

作者/カネコアツシ

 

単行本全11巻完結(2011.02)

1巻初版2004.02.12

エンターブレイン

2010/実写ドラマ化

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 不気味な一家失踪事件を物語の始まりに、次々と巻き起こる摩訶不思議な怪事件を描いていくクレイジー系ミステリー漫画。
  • 物語の舞台となるのは、一見平和そうに見える新興住宅地‷そいるニュータウン‴。ある日起きた「鈴白一家失踪事件」をきっかけに、「校庭に出現した巨大な盛り塩」や「鱗模様の怪しい人物の出現」など、一体何が起きているのかもわからないまま、ミステリアスな物語はダークに進行していく。別事件から発見された「街中に仕掛けられていた監視カメラ」を機に、より一層深みへと誘われていくこととなる、未知なる怪奇事件の数々。やがて物語は、全貌を隠しながらも混迷を極め、舞台は、‷異物‴を巡る壮大な超常現象へと向かって、休むことなく歩を進めていく。
  • 独特な筆致で、読者を次々と虜にしていく未曽有の暗黒迷宮物語。単行本の帯では、オリエンタルラジオの中田敦彦さんやPUFFYの大貫亜美さんなど、名だたる有名人からも惜しみない称賛コメントが多数寄せられている。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚きの表情をしたアサギ

アサギ

いかん!飲み込まれる…!!

大笑いしている表情のヤス

ヤス

刺さる人には超刺さる漫画!!

 

スプライト [15巻完結]

漫画『スプライト』4巻 石川優吾

書誌情報

作者/石川優吾

主な作品:『BABEL』

 

単行本全15巻完結(2015.06)

1巻初版2010.03.04

小学館

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 突如として襲いくる大地震を契機に、黒い津波によるタイムスリップが連続していくパニック系のSFアクション漫画。
  • 物語の主人公は、突然‷時間の津波‴に襲われることとなってしまった女子高生‷時任好子(ときとう よしこ)‴。周囲からは‷スー‴という呼び名で親しまれ、とても責任感が強く、その優しさから人望も厚い、可愛いらしい女子高生である。ある日、タワーマンションの最上階に住みながらも、10年もの間、一日中引き籠ってゲームをしている叔父のもとへと食料を届けに向かったスー。窓の外に富士山を望むマンションからの絶景に、突如として黒い雷雲が立ち込めた瞬間、辺りには巨大な震動が響き渡り、自分たちがいる高層マンションは、あっという間に黒い津波へと飲み込まれてしまう。
  • ‷加齢症‴が蔓延する2060年や、真田家との攻防が繰り広げられる戦国時代など、時間の波に飲み込まれながら、現代へ戻るために必死で抗う姿を描いていくタイムスリップアクション漫画。襲い来る時間から逃げ続ける‷ロストチルドレン‴との遭遇や、偶然とは思えないタワーマンションの構造など、ミステリー要素を随所に織り交ぜながら、驚愕の超常パニックストーリーは描かれていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のヤス

ヤス

アルベルト…、グッジョブ!!

驚愕の表情をしたヤス

アサギ

マンションの銃火器の量が半端ねー!!

 

地獄楽 [13巻完結]

漫画『地獄楽』13巻 賀来ゆうじ

書誌情報

作者/賀来ゆうじ

 

単行本全13巻完結(2021.04)

1巻初版2018.04.04

集英社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 江戸時代後期を物語の背景に、不老不死の仙薬を求めた奇怪な旅路を描いていくファンタジーバトル漫画。連載開始後まもなく2018年に原画展も開催され、連載当時は『少年ジャンプ+』の看板作品として親しまれた人気作品。
  • 物語の主人公は、死罪人として囚われている最強の忍‷画眉丸(ガビマル)‴。死を受容するような空虚な性格を持ちながらも、愛する妻との再会を果たすべく、無罪放免を賭けた「不老不死の仙薬」探しの旅へとその身を投じていくこととなる。不老不死の仙薬を求めて旅立つは、奇病に冒される者や消息不明者などが後を絶たないながらも、あまりの美しさから極楽浄土と揶揄される南海の島。打ち首執行人‷山田浅ェ門家‴を同行の上、島に上陸を果たす死罪人たちであったが、島に蠢く奇妙な存在をきっかけに、物語は、共闘やむなしの避けられない戦いへと発展していく。
  • 島に存在する‷天仙‴との邂逅をきっかけに、五行相生の中華風バトルへと発展していくファンタジーバトル漫画。「忍の里」や「山田浅ェ門の歴史」など、時代劇風のエピソードを随所に取り入れながら、奇々怪々な物語は綴られていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

‷天仙‴恐るべし……。

考えている表情のヤス

ヤス

ペアの関係性はかなり大事。

 

フリージア [12巻完結]

漫画『フリージア』1巻 松本次郎

書誌情報

作者/松本次郎

主な作品:『いちげき』

 

単行本全12巻完結(2009.12)

1巻初版2003.09.01

小学館・KADOKAWA

2007/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 近未来の日本を舞台に、‷敵討ち(かたきうち)‴の認められた社会を描き出すダークサイドなアクション漫画。2007年には、原作漫画をベースとした実写映画が公開されたマニアックな人気作品。
  • 物語の主人公は、感情と感覚が麻痺した冷たい青年‷叶ヒロシ(かのう ひろし)‴。ヒロシは不況の世の中を生きながらも、ハローワークからの推薦を機に、「敵討ち執行代理人」として銃弾の飛び交う黒い社会を生きていくこととなる。深い憎悪に苦しめられる犯罪被害者遺族が、加害者への復讐を許された法律‷敵討ち法(かたきうちほう)‴。作中では、様々な思いが交錯する敵討ちの現場で、高い戦闘技術のもと、躊躇なく引き金をひき続けるヒロシの姿が描かれていく。
  • 闇に蠢く銃声と、主人公ヒロシによる狂乱の思考回路が描かれていくバイオレンスアクション漫画。鋭い陰影と共に描かれる、暗闇を際立たせる数々の描写が、危険な物語を更にダークサイドに演出していく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚きを隠せない表情のアサギ

アサギ

え⁉ちょっと待って…。状況の整理が…⁉

うつむいた表情のヤス

ヤス

余裕シャクシャクでR-15。

 

 

 

【20巻以内完結】おすすめディストピア漫画

PSYREN―サイレン― [16巻完結]

漫画『PSYREN―サイレン―』1巻 岩代俊明

書誌情報

作者/岩代俊明

主な作品:『みえるひと』『カガミガミ』

 

単行本全16巻完結(2011.03)

1巻初版2008.05.07

集英社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 荒廃した世界と現代の日本を行き来するタイムトラベルSFバトル漫画。
  • 物語のキーアイテムとして描かれるものは「謎の赤いテレホンカード」。物語の舞台となる日本では、「神隠し」と呼ばれる連続失踪事件が多発しており、にわかには信じがたい都市伝説のようなものが多く流布していた。「謎の怪人」の存在や、「サイレンの真実」にかけられた5億円もの賞金。どれもこれも確証を得ないオカルトな情報が流布する中、物語の主人公‷夜科アゲハ(よしな アゲハ)‴は、夜道に鳴り響く公衆電話から誘われるように「赤いテレホンカード」を手にすることとなる。
  • 荒廃した世界が眼前に拡がる衝撃の第一話から、サスペンスなストーリーで読者を翻弄していくSFバトル漫画。謎だらけのメインストーリーに加え、立体的に描かれる壮大なバトルアクションから、連載当時多くのファンを魅了した人気作品である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

微笑みを浮かべる表情のヤス

ヤス

正直今でも、もっと売れてもよかったと思える作品!

感動している様子のアサギ

アサギ

‷カイル‴の後ろ姿惚れる~!

 

約束のネバーランド [20巻完結]

漫画『約束のネバーランド』1巻 白井カイウ 出水ぽすか

書誌情報

原作/白井カイウ

作画/出水ぽすか

 

単行本全20巻完結(2020.10)

1巻初版2016.12.07

集英社

2020/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 「約ネバ」の愛称でお馴染み、閉ざされた孤児院からの脱出を目指して思慮を巡らす大ヒットミステリー漫画。累計発行部数は3000万部を超える人気を誇り、2020年には実写映画も公開された大注目の作品。
  • 物語の舞台となるのは、血縁関係のない兄弟姉妹が暮らす孤児院‷グレイス=フィールドハウス‴。この孤児院には、特殊な勉強とテストにより優秀な子供を育て上げ、里親の元へ送り出すという優れた習わしが存在する。ある日、喜ばしくも引き取り先の里親が見つかり、外の世界へと飛び出すことになったのは、うさぎのぬいぐるみを携えた可愛らしい少女‷コニー‴。送り出す当日、主人公の少女‷エマ‴は、孤児院をあとにしたコニーが、うっかり忘れてしまっていたぬいぐるみを届けるために、友人の‷ノーマン‴と共に暗い出入口の門へと近づいていく。しかし、何やら辺りに蔓延る不穏な空気に異変を覚え、思わず車の影へと身を隠すことにしたエマとノーマン。車の影から恐る恐る辺りを覗き、2人が視界に捉えたものは、異様な姿をした「鬼」のもとへ食肉として提供されていく、無残に変わり果てたコニーの姿であった。
  • 孤児院に隠されていた真実を知ってしまった子供たちによる、命を賭けた脱獄劇が敢行されていく学園ミステリー漫画。スリルを醸し出しながら描き出される迫真の脱出劇が、見るものすべてを釘付けにしていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

考えている表情のアサギ

アサギ

随所で訪れる謎解きも見逃せない!

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

‷ノーマン‴の頭の中凄すぎ!

 

自殺島 [17巻完結]

漫画『自殺島』1巻 森恒二

書誌情報

作者/森恒二

主な作品:『ホーリーランド』『創世のタイガ』

 

単行本全17巻完結(2016.10)

1巻初版2009.08.28

白泉社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 『ホーリーランド』や『創世のタイガ』など、数々のヒット作品を手掛ける森恒二先生が手掛けたサバイバルアクション漫画。
  • 物語の舞台となるのは、自殺未遂者を送り流す流刑の島「自殺島」。かつては「無法島」と呼ばれていた日本近海に浮かぶ小さな孤島を舞台に、送り込まれた自殺志願者たちは、それぞれが各々の命と今一度向き合っていくこととなる。元々は自殺志願者であったが、他人の自殺する姿を目撃したことで我に返り、次々と自殺を踏みとどまっていく登場人物たち。死ぬことを選んだ末に辿り着いた島内では、生きるために狩りや漁をする姿が描かれ、登場人物たちは大きな矛盾を抱えながらも、改めて「生きること」について考え、新たな秩序を持った小さなコミュニティを構築していく。
  • 全編を通して、人が作り出すルールや命の尊さを描いていくサバイバル漫画。心に闇を抱え、一度はその身を投げ出そうとした登場人物たちが、それぞれの答えに向き合いながら、「人の命」について深く見つめ直していく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

正面を見るアサギ

アサギ

なかなかに良い話!

普段の表情のヤス

ヤス

命との距離が近い。

 

 

 

【30巻以内完結】おすすめディストピア漫画

アイアムアヒーロー [22巻完結]

漫画『アイアムアヒーロー』14巻 花沢健吾

書誌情報

作者/花沢健吾

主な作品:『ボーイズ・オン・ザ・ラン』

 

単行本全22巻完結(2017.03)

1巻初版2009.08.28

小学館

2016/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 謎の感染症を原因に、崩壊していく日常生活を描いたアクションホラー漫画。第58回小学館漫画賞一般向け部門の受賞歴を持ち、2016年には、大泉洋さん主演のもと実写映画も公開された人気作品。
  • 物語の主人公は、極度の妄想癖から恐怖の幻覚に襲われてしまう漫画家‷鈴木 英雄(すずき ひでお)‴。英雄は、ホラーじみた妄想空間に度々襲われながらも、漫画家としての成功を目指し、何とも煮え切らない悶々とした日常を過ごしていた。そんなある日のこと、英雄のおかしな妄想と並行するかのように、刻々と不気味に変化していく荒廃し始めた日常。都心部では、夢か幻か、妄想か現実か、目を背けたくなるような謎の奇病が拡大を始め、英雄は、「ZQN」と呼ばれるゾンビの集団によって占拠された、混迷極める都心部からの脱出へと奔走していく。
  • にわかには信じ難い「ゾンビが蔓延る日常」を、登場人物たちの逃走劇と共にリアルに映し出していくサバイバルアクション漫画。連載当時から「マンガ大賞」へ度々ノミネートされており、様々な漫画家さん(鳥飼茜先生や乃木坂太郎先生など)によってトリビュートされた『8 TALES OF THE ZQN』というアンソロジー作品も描かれている、大人気アクション漫画である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

主人公が普通だから感情移入しやすいんよね。

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

どんどん拡がっていく絶望感がヤバい!

 

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 [21巻完結]

漫画『ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章』完全版1巻 小柳順治 川又千秋 藤原カムイ

書誌情報

脚本/小柳順治

設定/川又千秋

作画/藤原カムイ

主な作品:『雷火』

 

単行本全21巻完結(1997.07)

1巻初版1991.09.20

スクウェア・エニックス

続編アリ

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 大人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズを題材に描かれるダークファンタジー漫画。累計発行部数は2000万部を超える人気作品。本作品から登場したオリジナル合体魔法は当時のドラクエファンを釘付けにし、続編には、『ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 〜紋章を継ぐ者達へ〜』も描かれている注目の作品。
  • 物語の舞台となるのは、‷大魔王ゾーマ‴を倒した100年後の世界。世界は次なる強敵‷異魔神‴の驚異にさらされようとしていた。かつての役目を終え、眠りについた勇者に代わり、世界を救う旅に出るのは、かつての勇者‷アレル‴の血を継ぐ子孫‷アルス‴。物語は、かつて勇者アレルとパーティーを組んでいた3人のケンオウ(剣王、拳王、賢王)の子孫を探す旅から始まりを告げていく。
  • 「ドラゴンクエストⅢ」~「ドラゴンクエストⅠ」の間をベースに、‷ジパング‴や‷イシス‴など、ドラクエファンお馴染みの冒険を展開していくRPG漫画。ディストピアに変わり果てていく世界を前に、ロトの血を引く勇者の冒険は今再び幕を開けていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

正面を見るアサギ

アサギ

まだ読んだことない人はラッキー。このドラクエもヤバいです!

感動している様子のヤス

ヤス

‷賢王ポロン‴めちゃカッコいい!

 

北斗の拳 [27巻完結]

漫画『北斗の拳』究極版1巻 武論尊 原哲夫

書誌情報

原作/武論尊

主な作品:『HEAT -灼熱-』『サンクチュアリ』

漫画/原哲夫

主な作品:『花の慶次 -雲のかなたに-』『蒼天の拳』

 

単行本全27巻完結(1989.03)

1巻初版1984.03.15

集英社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 1983年~1988年にかけて「週刊少年ジャンプ」にて連載された世紀末バトル漫画。累計発行部数は1億部を超えており、様々なメディアで「設定を用いた小ネタ」も使われている大人気作品。
  • 物語の舞台となるのは、核戦争によって荒廃してしまった未来199X年。物語の主人公にして一子相伝の暗殺拳‷北斗神拳‴の伝承者‷ケンシロウ‴は、愛する女性‷ユリア‴を奪い返すために、荒れ果てたディストピアの中、暴力が支配する弱肉強食の世界を旅していく。道中で相まみえるは、荒廃した世界で一大勢力を築き上げている、様々な拳法を操る強敵たち。相手の「秘孔」を突く一撃必殺の北斗神拳を携え、数々の決めゼリフと共に、悪党を容赦なく叩き潰していくケンシロウの姿は描かれていく。
  • 関連ゲーム作品などの存在から、世代を超えた知名度を誇るハードボイルドなアクション漫画。連載終了から30年を過ぎた今でも、ファンから愛され続ける長寿の作品として親しまれている。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

‷サウザー‴が一番好きかな~。‷トキ‴もカッコいいな~。

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

アニメ主題歌もメチャクチャ人気よね。

 

Dr.STONE [26巻完結]

漫画『Dr.STONE』25巻 稲垣理一郎 Boichi

書誌情報

原作/稲垣理一郎

主な作品:『アイシールド21』『トリリオンゲーム』

作画/Boichi

主な作品:『サンケンロック』

 

単行本全26巻完結(2022.07)

1巻初版2017.07.09

集英社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 人類の突然の石化から始まるストーリーで大きな話題を呼んだ近未来SFサバイバル漫画。第4回「次にくるマンガ大賞」においてコミックス部門第2位を受賞し、累計発行部数は1000万部を超える大人気科学漫画。
  • 物語の主人公は、生まれつきの科学オタクで頭脳明晰の天才高校生‷石神千空(いしがみ せんくう)‴。人類の叡智「科学」への並々ならぬバイタリティーを武器に、石化から約3700年が経過した原始の地球を舞台に、ゼロからの文明再生を目指して激しく意欲を燃やしていく。千空のかけ離れた科学技術の知識に助けられ、少しずつ文明を復興させていくこととなる原始(未来)の地球。やがて物語は、徐々に明らかになっていく人類石化の原因究明へと向け、奇妙でミステリアスな雰囲気を漂わせ始めていく。
  • 地球の遥か未来を描きながらも、原始的サバイバルを繰り広げていくという斬新な設定を持った名作SF漫画。稲垣理一郎先生の作り出すストーリーと、Boichi先生の高い画力が組み合わさり、週刊連載とは思えない程のクオリティーで壮大な物語は展開されていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のヤス

ヤス

メインエピソードが謎だらけってのがおもしろい。

考えている表情のアサギ

アサギ

‷ホワイマン‴とは一体……?

 

 

 

【40巻以内完結】おすすめディストピア漫画

GANTZ [37巻完結]

漫画『GANTZ』16巻 奥浩哉

書誌情報

作者/奥浩哉

主な作品:『いぬやしき』『GIGANT』

 

単行本全37巻完結(2013.08)

1巻初版2000.12.11

集英社

2011/実写映画

2016/3DCG映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 2011年に実写映画化、2016年には3DCGでも映画化された、奥浩哉先生の代表作とも言える大人気SFアクション漫画。個性的でカッコ良い近未来型コスチュームは、漫画界に止まらずコスプレ界でも人気を博す大ヒットSF漫画。
  • 物語の主人公は、どこにでも居そうな、いわゆる平々凡々な一般高校生‷玄野 計(くろの けい)‴。ある日玄野は、駅のホームに落ちた酔っぱらいを助ける手助けをした際に、不幸にもそのまま電車に轢かれ、あっけなく命を落としてしまうこととなる。手助けを促した友人の‷加藤 勝(かとう まさる)‴と共に、確かにホームで電車に轢かれたはずの2人。しかし、何故かマンションの一室で意識を取り戻すこととなった2人は、続々と集まってくる死んだはずの人々と、部屋に佇む謎の黒い球体‷ガンツ‴の姿を目撃することとなる。
  • リアルに描かれる未知なる星人とのバトルによって、驚愕のアクション世界を演出していく近未来SF漫画。奥浩哉先生が原作を務めるスピンオフ作品も複数描かれており、シリーズ累計発行部数は2000万部を超える大ヒットSF漫画である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のヤス

ヤス

‷オニ星人編‴と‷ぬらりひょん編(大阪編)‴は激熱!!

考えている表情のアサギ

アサギ

そういえば、ちょっと好きだった‷ホスト侍‴はどこ行った……?

 

 

 

編集後記

追伸

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

今後も、おすすめしたいディストピア漫画と出会えた際には、当ページを随時更新していきますので、また気軽にお立ち寄りいただけますと幸いです。

 

考えている表情のアサギ

アサギ

ダークファンタジーと近いイメージ…。

考えている表情のヤス

ヤス

SF作品が多いかと思ったら、案外そうでもなかった…。

 

「おすすめディストピア漫画」をまとめるにあたって

 

おすすめのディストピア漫画をまとめる(選出する)にあたり、当ブログでは、紹介した作品の他にも、数多くの近未来漫画・SF漫画などを拝読しています。

「おすすめディストピア漫画」に関連する作品につきましては、以下の関連記事をご参照ください。

 

 

「おすすめディストピア漫画」のような特集記事について

 

当ブログでは一般的な漫画ジャンル(ミステリー漫画や歴史漫画など)の他にも、様々な特集記事を用いて数多くの漫画を紹介しています。

「おすすめディストピア漫画」のように色々な括りを用いて特集された漫画は、下記の記事にてまとめております。