「え、あの漫画も…?」実写化されたアクション漫画一覧

 

本記事では、実写化されたアクション漫画や実写化予定のアクション漫画を、様々なアクションジャンル別に紹介しています。

 

最近の更新履歴

2024.01.13|『響~小説家になる方法~』追加

 

漫画では表現しきれなかった視覚体験を、実写化することでリアルに表現していく「実写化アクション漫画」。

映画やドラマ、VRなど、アクション漫画は実写化されやすい漫画ジャンルのひとつでもあり、実写化した作品の方が人気になるというケースも珍しくありません。

 

 

本記事で紹介するアクション漫画は、どれも実写化するほどの人気を誇ったアクション漫画ばかりで構成しています。

中には、「あの作品に原作漫画があったなんて……。」というアクション漫画にも出会えるかもしれません。人気アクション漫画ばかりではありますが、気になる作品があれば、ぜひ原作のアクション漫画の世界もお楽しみください。

 

※アクション漫画は、主にバトル漫画と併用されて使われやすい漫画ジャンルのひとつですが、本記事では一般的なバトル漫画は含めずに、純粋にアクションを楽しめるような実写化アクション漫画を紹介しています。

バトル漫画に負けず劣らず、ダイナミックな動きで描かれる数々のアクション漫画をお楽しみください。

 

漫画を読み続けて30年以上のおじさん達で、「何度読んでも面白いと言える名作」や「誰かに刺さりそうな作品」を中心に作成しています。

紹介したい実写化アクション漫画が増えた際には、随時更新しておりますので、楽しんでいただけたら幸いです。

 

考えている表情のヤス

ヤス

実写化した際に省略されたエピソードとか結構あるからね。

ニコリと笑う表情のアサギ

アサギ

実写化見ちゃうと漫画に脳内音声がつく。

 

■当メディアはAmazonアソシエイトなどの各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事内で紹介している商品を購入した際、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

 

下表は本記事で紹介している実写化アクション漫画の早見表です。表示サイズに応じてスクロールしてご覧下さい。

目次漫画
実写化アクション漫画
<サバイバルアクション>
漫画『アイアムアヒーロー』14巻 花沢健吾漫画『ドラゴンヘッド』1巻 望月峯太郎漫画『ゴールデンカムイ』31巻 野田サトル
実写化アクション漫画
<ライドアクション>
漫画『頭文字D』21巻 しげの秀一漫画『ブルーサーマル -青凪大学体育会航空部-』5巻 小沢かな
実写化アクション漫画
<スパイ/クライムアクション>
漫画『土竜の唄』81巻 高橋のぼる漫画『ザ・ファブル』21巻 南勝久漫画『ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ-』23巻 神崎裕也漫画『猿ロック』22巻 芹沢直樹漫画『フリージア』1巻 松本次郎
実写化アクション漫画
<学園アクション>
漫画『響~小説家になる方法~』3巻 柳本光晴漫画『GTO』18巻 藤沢とおる漫画『暗殺教室』20巻 松井優征
実写化アクション漫画
<不良(ヤンキー)/アングラ系>
漫画『OUT』19巻 井口達也 みずたまこと漫画『嘘喰い』47巻 迫稔雄漫画『東京卍リベンジャーズ』25巻 和久井健

 

注:実写化アクション漫画と一緒に紹介されている各種キャンペーンは、予告なく終了している場合があります。ご了承ください。

実写化アクション漫画|サバイバルアクション

アイアムアヒーロー [22巻完結]

漫画『アイアムアヒーロー』14巻 花沢健吾

書誌情報

作者/花沢健吾

主な作品:『ボーイズ・オン・ザ・ラン』

 

単行本全22巻完結(2017.03)

1巻初版2009.08.28

小学館

2016/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 謎の感染症を原因に、崩壊していく日常生活を描いたアクションホラー漫画。第58回小学館漫画賞一般向け部門の受賞歴を持ち、2016年には、大泉洋さん主演のもと実写映画も公開された人気作品。
  • 物語の主人公は、極度の妄想癖から恐怖の幻覚に襲われてしまう漫画家‷鈴木 英雄(すずき ひでお)‴。英雄は、ホラーじみた妄想空間に度々襲われながらも、漫画家としての成功を目指し、何とも煮え切らない悶々とした日常を過ごしていた。そんなある日のこと、英雄のおかしな妄想と並行するかのように、刻々と不気味に変化していく荒廃し始めた日常。都心部では、夢か幻か、妄想か現実か、目を背けたくなるような謎の奇病が拡大を始め、英雄は、「ZQN」と呼ばれるゾンビの集団によって占拠された、混迷極める都心部からの脱出へと奔走していく。
  • にわかには信じ難い「ゾンビが蔓延る日常」を、登場人物たちの逃走劇と共にリアルに映し出していくサバイバルアクション漫画。連載当時から「マンガ大賞」へ度々ノミネートされており、様々な漫画家さん(鳥飼茜先生や乃木坂太郎先生など)によってトリビュートされた『8 TALES OF THE ZQN』というアンソロジー作品も描かれている、大人気アクション漫画である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

主人公が普通だから感情移入しやすいんよね。

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

どんどん拡がっていく絶望感がヤバい!

 

ドラゴンヘッド [10巻完結]

漫画『ドラゴンヘッド』1巻 望月峯太郎

書誌情報

作者/望月峯太郎

主な作品:『ちいさこべえ』

 

単行本全10巻完結(2000.04)

1巻初版1995.03.06

講談社

2003/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 1994年~2000年にかけて「週刊ヤングマガジン」にて連載されたサバイバルアクション漫画。「第21回講談社漫画賞」及び、「第4回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞」の受賞歴を持つ人気作品。
  • 物語の始まりは、修学旅行の帰途、新幹線に乗る生徒らを突然襲うこととなる脱線事故。突如として巻き込まれてしまった大事故により、主人公の中学生‷青木照(あおき てる)‴は、真っ暗闇のトンネルの中、新幹線の車両内へと取り残されてしまう。車両内のほとんどの人間が死亡するというパニックに見舞われながら、何とか生き残ることに成功していたのは、自分を含め僅か3名の同級生。中学生たちは絶望的な現状を打破するべく、謎の地震の鳴動を感じる中、トンネルからの脱出に向けて暗闇の中を奔走していく。
  • 降りかかる天災と共に、極限状態に追い込まれた人間の不気味な姿を写し出していくアクション漫画。2003年には、妻夫木聡さん主演のもと実写映画も公開された注目の作品である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

イカれた奴との生活は恐怖しかない!

落ち込んでいる表情のヤス

ヤス

起こり得そうな天変地異っていうのがまた…。

 

ゴールデンカムイ [31巻完結]

漫画『ゴールデンカムイ』31巻 野田サトル

書誌情報

作者/野田サトル

 

単行本全31巻完結(2022.07)

1巻初版2015.01.24

集英社

2024/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 明治末期の北海道周辺を舞台に、隠された金塊を巡った激しい争奪戦を繰り広げるサバイバルアクション漫画。累計発行部数は2000万部を超える大人気作品。
  • 物語の主人公は、元大日本帝国陸軍一等卒であり、周囲からは不死身と呼ばれる男‷杉元佐一(すぎもと さいち)‴。杉元は日露戦争の終戦後、北海道にてアイヌが秘蔵しているという金塊の噂を聞きつけ、隠された金塊を手にするべく、雪が降り積もる広大な北海道をひたすらに奔走していく。金塊の在りかは「囚人たちの刺青に施されている」という手掛かりをもとに、続々と集結し、しのぎを削り合う屈強なキャラクターの面々。作中では、洗練されたキャラクターたちによる裏切り上等の騙し合いや、突如として邂逅する命を賭けた玉石混合の熱きバトルなど、隠された金塊を巡る壮絶な争いが描かれていく。
  • アイヌの郷土料理や、雪国に伝承される生存戦略など、サバイバルに役立つ知識も豊富に描かれていくアクション漫画。波乱を巻き起こす壮大なエンディングへと向け、片時も見逃せない奪略ストーリーは繰り広げられていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

どのキャラも個性強くて愛着湧いちゃうんだよねー。

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

まさかアイツが裏切るなんて!

 

 

 

実写化アクション漫画|ライドアクション

頭文字D [48巻完結]

漫画『頭文字D』21巻 しげの秀一

書誌情報

作者/しげの秀一

主な作品:『MFゴースト』『バリバリ伝説』

 

単行本全48巻完結(2013.11)

1巻初版1995.11.02

講談社

2005/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 累計発行部数は5000万部を超え、漫画を飛び出し、超一大ムーブメントを築き上げた空前絶後のライドアクション漫画。青年向けのジャンルながら、アニメ関連CDの売上は70万枚を超えるなど、一般読者に加えプロレーサーからも絶大な人気を誇る伝説の走り屋漫画。
  • 物語の主人公は、通称ハチロクと呼ばれる「トヨタ・スプリンタートレノ・AE86型」を乗りこなす高校生‷藤原拓海(ふじわら たくみ)‴。高校生からは、あまりにもかけ離れたドライビングテクニックを有しており、他を寄せ付けない驚きの走りを目撃されたことを機に、名だたる走り屋たちからライバル意識を超えた羨望の眼差しを集めていく。始まりの舞台となるのは、地元民からレース会場として親しまれる峠‷秋名山(あきなさん)‴。男たちの負けられないプライドを賭けた熱きレースを重ねる度に、レース会場では次々と新しいドラマが生まれ、いつしか「秋名のハチロク」は、昇り龍の如く公道最速へとのし上がっていくこととなる。
  • 作品の人気は日本に止まらず、海外のレーサーからも賞賛される伝説的なカーレース漫画。2023年に行われたラリー・モンテカルロでは、「藤原とうふ店」のペイントを施したニコライ・グリヤジンによって、チュリニ峠最速タイムが叩き出されている。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

ぐあっ!なぜか頭にユーロビートが!!

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

アニメの爆走感は超爽快!!

 

ブルーサーマル -青凪大学体育会航空部- [5巻完結]

漫画『ブルーサーマル -青凪大学体育会航空部-』5巻 小沢かな

書誌情報

作者/小沢かな

 

単行本全5巻完結(2018.02)

1巻初版2015.09.09

新潮社

2018/VR映像化

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • エンジンを持たずに空を滑空する航空機「グライダー」を題材に、空を目指す大学生たちの熱き想いを描き出す青春航空漫画。2018年にはVRの短編映画が製作され、2022年には待望の劇場版アニメが公開された大人気のライドアクション漫画。
  • 物語の主人公は、脱体育会系を目標に大学生活を謳歌しようと誓う青凪大学一回生‷都留 たまき(つる たまき)‴。これまでの自分から一変、恋するための入部先を探していた‷たまき‴は、サークル体験中に不運にも近くに停めていたグライダーをうっかり破損させてしまう。当然のように修理費を請求され、提示された見積もり金額はまさかの200万円。高額な請求に衝撃を受けたたまきは、返済条件として渋々「航空部」へと入部するはめになるのだが、空を飛ぶグライダーから見えた果てしない絶景に心を奪われ、一面に広がる青空に導かれるようにグライダーの世界へ引き込まれていくこととなる。
  • 空にまつわる天候(環境)知識や、航空部に在籍する部員同士の人間模様を映し出していくダイナミックなライドアクション漫画。登場キャラクターの恋模様や、たまきの知られざる家族(姉妹)関係など、心にグッとくるサイドストーリーでも読者からの注目を集めていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

空からの描写ヤッバいわ。

普段の表情のアサギ

アサギ

作者の小沢先生は元航空部の人らしいよ。

 

 

 

実写化アクション漫画|スパイ/クライムアクション

土竜の唄

漫画『土竜の唄』81巻 高橋のぼる

書誌情報

作者/高橋のぼる

主な作品:『劉邦』

 

既刊81巻(2023.08)

1巻初版2006.01.05

小学館

2014/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 2014年公開の、生田斗真さんを主演とする実写映画化でも大ブームを巻き起こした、大ヒット御礼のポリス系クライムアクション漫画。問題児警察官による「ヤクザ潜入捜査官」としての、七転八倒でコミカルな仕事風景を描いた人気作品。
  • 物語の主人公は、バカでスケベな性格がらも、類まれなる強靭な精神力と、優れた洞察力を兼ね備えている不屈の潜入捜査官‷菊川玲二(きくかわ れいじ)‴。元々は巡査として交番に勤めていた玲二であったが、あまりの素行の悪さが目立ち過ぎたために、ある日、上司から懲戒免職を告げられてしまう。しかし、実際には衝撃の退職勧告はブラフであり、自身の持ち味を活かした転勤先、ヤクザへの潜入捜査官「モグラ」を命ぜられることとなった玲二。一般社会とはかけ離れた世界に身を置きながらも、気付けばヤクザたちから一目置かれる存在へと変わっていき、熱い仁義を掲げる兄弟分たちと、盃を超えた様々な人情劇を繰り広げていく。
  • コメディな作風で描かれながらも、スリル溢れるシリアスな展開も見所のクライムアクション漫画。絶対にバレてはいけない状況下に幾度となく追い詰められながらも、玲二の悪運強い立ち回りから八面六臂の大活躍が描かれていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

ニコリと笑う表情のアサギ

アサギ

‷クレイジーパピヨン‴良いキャラしてるわ~。

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

‷月原‴の再登場にはハラハラする。

 

ザ・ファブル [22巻完結]

漫画『ザ・ファブル』21巻 南勝久

書誌情報

作者/南勝久

主な作品:『ナニワトモアレ』

 

単行本全22巻完結(2020.06)

1巻初版2015.03.06

講談社

2019/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 裏社会で天才的な腕を発揮する殺し屋‷ファブル‴を主人公に、一般社会に溶け込もうとする姿が描かれていく裏社会系クライムアクション漫画。
  • 物語の主人公は、一般社会に浸透するため‷佐藤明(さとう あきら)‴と命名された、殺しの天才‷ファブル‴。「どんな敵も6秒以内に倒せ」と訓練された通り、噂に違わぬ圧倒的なアクションスキルで、いとも容易く相手をねじ伏せていく最強の男である。そんなファブルに与えられた今回のミッションは、更なるプロを目的とした「一般社会への1年間の潜入」。いざ大阪へと拠点を移し、一般人として日常生活を送ろうと画策するファブルであったが、言わずもがな当然のようにおかしなトラブルへと巻き込まれていく。
  • ファブルによる殺しの技術、戦闘アクション、抜け目のない日常生活など、至る所に小ネタが盛り込まれた大ヒットアクション漫画。2019年に公開された、岡田准一さんを主役とした実写映画では、‷宇津帆‴を演じた堤真一さんが、第45回日本アカデミー賞において優秀助演男優賞を受賞している。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚きを隠しきれない表情のアサギ

アサギ

アクション、激やばっ!!!

冷静な表情のヤス

ヤス

ちょっと抜いた感じのファブルが癖になる。

 

ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ- [24巻完結]

漫画『ウロボロス -警察ヲ裁クハ我ニアリ-』23巻 神崎裕也

書誌情報

作者/神崎裕也

主な作品:『不能犯』

 

単行本全24巻完結(2017.01)

1巻初版2009.06.15

新潮社

2015/実写ドラマ

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 警視庁に勤める刑事‷龍崎イクオ(りゅうざき イクオ)‴と、極道の松尾組若頭‷段野竜哉(だんの たつや)‴。二匹の龍を主役に、過去に隠蔽された凶悪な事件を暴き出していくサスペンス系のクライムアクション漫画。2015年には、生田斗真さんと小栗旬さんを主演にテレビドラマも放送された人気作品。
  • 二匹の龍が目指すものは、15年前の事件の隠蔽者‷金時計の男‴。警察手帳を携え、まだ幼かった2人を脅し、児童養護施設「まほろば」の職員であった愛する先生の殺害に関わったとみられる最重要人物である。金時計の男を追いかけるために、社会の表と裏、2つの対極から絶対不可侵の権力を暴くべく、自らの人生の全てを復讐に賭けた2人の男。次第に2人が暴き出す事件の真相は、刑事課や公安をも超え始め、あろうことか警視監のお膝元までも広がりを見せていく。
  • 並み居る犯罪者(警察官)をその手にかけ、事件の真相解明のために引き金を引き続けるクライムアクション漫画。過去の事件と謎の繋がりを見せる怪しい登場人物たちが、物語のファクトを巧みに操っていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

タッちゃん生きて…、え⁉記憶喪失⁉

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

うぉ~!終盤は怒涛の展開!!

 

猿ロック [22巻完結]

漫画『猿ロック』22巻 芹沢直樹

書誌情報

作者/芹沢直樹

主な作品:『ルシフェルの右手』

 

単行本全22巻完結(2009.12)

1巻初版2003.12.19

講談社

2009/実写ドラマ

2010/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 2003年~2009年にかけて「週刊ヤングマガジン」にて連載された、ユーモア兼ね備える青春クライムアクション漫画。2009年には市原隼人さん主演のもとテレビドラマが放送され、2010年には実写映画も公開された人気作品。
  • 物語の主人公は、モテない男子高校生にしてピッキング(鍵開け)の天才‷猿丸耶太郎(さるまる やたろう)‴。周囲からは通称サルとして親しまれ、仲間内のムードメーカーとして人気があるものの、自身の便利な特技が災いとなり、厄介すぎる事件へ次々と巻き込まれていくこととなる。そんなサルを中心に描かれていくのは、ピッキングが活躍するシリアスなエピソードと、何とも和やかでコミカルな日常風景。穏やかで平和な日常生活から一転、不意をついて訪れるスリリングなストーリーの連続で、連載当時から多くの読者の人気を獲得していった。
  • ドラッグや喧嘩など、ダークサイドな事件を題材に取り入れながらも、軽快でキャッチーに描かれていくクライムアクション漫画。ポップな絵柄からは想像もできない、ギャングで骨太なアウトサイドストーリーが、多くの読者を魅了していく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

‷サイトウさん‴怖いけどカッコいいのよね。

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

‷チェリーボーイズ‴がめっちゃ面白い!

 

フリージア [12巻完結]

漫画『フリージア』1巻 松本次郎

書誌情報

作者/松本次郎

主な作品:『いちげき』

 

単行本全12巻完結(2009.12)

1巻初版2003.09.01

小学館・KADOKAWA

2007/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 近未来の日本を舞台に、‷敵討ち(かたきうち)‴の認められた社会を描き出すダークサイドなアクション漫画。2007年には、原作漫画をベースとした実写映画が公開されたマニアックな人気作品。
  • 物語の主人公は、感情と感覚が麻痺した冷たい青年‷叶ヒロシ(かのう ひろし)‴。ヒロシは不況の世の中を生きながらも、ハローワークからの推薦を機に、「敵討ち執行代理人」として銃弾の飛び交う黒い社会を生きていくこととなる。深い憎悪に苦しめられる犯罪被害者遺族が、加害者への復讐を許された法律‷敵討ち法(かたきうちほう)‴。作中では、様々な思いが交錯する敵討ちの現場で、高い戦闘技術のもと、躊躇なく引き金をひき続けるヒロシの姿が描かれていく。
  • 闇に蠢く銃声と、主人公ヒロシによる狂乱の思考回路が描かれていくバイオレンスアクション漫画。鋭い陰影と共に描かれる、暗闇を際立たせる数々の描写が、危険な物語を更にダークサイドに演出していく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚きを隠せない表情のアサギ

アサギ

え⁉ちょっと待って…。状況の整理が…⁉

うつむいた表情のヤス

ヤス

余裕シャクシャクでR-15。

 

 

 

実写化アクション漫画|学園アクション

響~小説家になる方法~ [13巻完結]

漫画『響~小説家になる方法~』3巻 柳本光晴

書誌情報

作者/ 柳本光晴

主な作品:『龍と苺』

 

単行本全13巻完結(2019.11)

1巻初版2015.02.27

小学館

2018/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 己の世界を疾走する天才による、俗世間の見解を越えたレベルの日常生活を映し出していく文学系アクション漫画。「マンガ大賞2017」において大賞を受賞した経歴を持ち、2018年には、平手友梨奈さん主演のもと実写映画も公開された人気作品。
  • 物語の主人公は、超越的な次元を生きる天才にして、全く自分を曲げない女子高校生小説家‷鮎喰響(あくい ひびき)‴。これぞ漫画の主人公と言わんばかりの常軌を逸した言動や行動で、ことあるごとに周囲に集まる人間達の度肝を抜き続けていく。物語の発端は、ある日、文芸雑誌「木蓮」編集部に届いた、鮎喰が書いた「連絡先の無い新人賞応募作」。本来ならばゴミ箱に捨てられる運命だったはずの連絡先の無い小説は、偶然にも担当編集者の目にとまり、作品から溢れ出る類まれない感性と並外れた才能から、鮎喰の作品は瞬く間に木蓮新人賞を獲得するという快挙を達成してしまうこととなる。
  • 芥川賞作家に「つまらない」と暴言を吐き、喧嘩を売ってきた同期作家を壇上で殴りつけるなど、終止に渡って鮎喰による常人離れした圧巻のドラマを描き出していく文学アクション漫画。天才と凡人との間に生ずる距離感や心理描写を随所に織り交ぜながら、熱を宿したストーリーが次々と読み手の心を鷲掴みにしていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

正面を見つめるアサギ

アサギ

ほんの一握りの人間以外が経験したであろう天才(才能)との差がバッチリ描かれてます。

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

全編通してのイカレ具合が堪らんな。

 

GTO [25巻完結]

漫画『GTO』18巻 藤沢とおる

書誌情報

作者/藤沢とおる

主な作品:『湘南純愛組!』『SHONANセブン』

 

単行本全25巻完結(2002.04)

1巻初版1997.05.16

講談社

1998/実写ドラマ

2012/リメイク実写ドラマ

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 『湘南純愛組!』でもお馴染み、元・湘南の走り屋‷鬼塚英吉‴を主人公に、教壇に立つ若き風雲児の姿を描いた大人気学園アクション漫画。累計発行部数は5000万部を超える大ヒット作品。
  • 物語の主人公は、かつて最強の不良として恐れられながらも、この度、非常勤講師として吉祥学園に勤めることとなった男‷鬼塚英吉(おにづか えいきち)‴。型破りで破天荒な性格・スタイルながらも、心に響くまっすぐな教育を武器に、生徒それぞれの心を掴みながら、悩み多き思春期を生きる子供たちに大いなる道しるべを示していく。生徒から多くの人望を集める反面、あまりにも型破りな日常のせいで、学園内の教師からは軽蔑の眼差しを向けられる鬼塚。しかしそれでも鬼塚は常に生徒側に立ち、くだらない大人の事情に真っ向から戦いを挑んでいくことで、学園が抱える超問題児たちの心に優しく温かな火を灯していく。
  • 作品の絶大な人気ぶりから、1998年に放送された、反町隆史さんを主演とした実写ドラマでも大反響を呼んだ人気アクション漫画。時を超えた2012年には、EXILE-AKIRAさん主演のもとリメイクドラマも放送されている。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

当時、こんな先生が居ればと憧れた人は数知れず。

普段の表情のヤス

ヤス

本当に大事なことを教えてくれるグレートティーチャー!

 

暗殺教室 [21巻完結]

漫画『暗殺教室』20巻 松井優征

書誌情報

作者/ 松井優征

主な作品:『逃げ上手の若君』『魔人探偵脳噛ネウロ』

 

単行本全21巻完結(2016.07)

1巻初版2012.11.07

集英社

2015/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 椚ヶ丘中学校(くぬぎがおかちゅうがっこう)3年E組を舞台に、担任教師‷殺せんせー‴の暗殺を目標とした授業が展開されていく学園アクション漫画。累計発行部数は2000万部を超えており、2014年には、山田涼介さん主演のもと実写映画も公開された人気作品。
  • 本作品の中心人物は、マッハ20で空を飛び、球体だった月を三日月に破壊してしまった超危険生物‷殺せんせー‴。この度、本人の強い希望から、何故か椚ヶ丘中学校3年E組の担任を受け持つこととなった殺せんせーを中心に、一風変わった学園生活は描かれていく。政府にマークされ、各国から危険生物と認識されている殺せんせーの、「椚ヶ丘中学校3年E組の担任を受け持つ」という意味不明の交換条件。すべての状況を受け入れられないながらも、成功報酬100億円という誘惑に踊らされた生徒たちは、各々の長所を活かしていざ殺せんせーを暗殺すべく、暗殺対象であるはずの殺せんせーからの愛情溢れる課外授業をこなしていく。
  • コメディー要素を随所に取り入れ、物語の終幕を全く予想させない学園アクション漫画。世界中どこを探しても見つからない、数々の暗殺技術を教えるという奇抜な授業風景が、椚ヶ丘中学校3年E組の生徒たちを不思議と生き生きした笑顔へと変えていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

ニコリと笑う表情のアサギ

アサギ

ちょっとドジな‷殺せんせー‴がまた良いのよね。

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

キステクニック恐るべし。

 

 

 

実写化アクション漫画|不良(ヤンキー)/アングラ系

OUT

漫画『OUT』19巻 井口達也 みずたまこと

書誌情報

原作/井口達也

漫画/みずたまこと

主な作品:『バウンサー』

 

既刊25巻(2023.10)

1巻初版2012.11.08

秋田書店

2023/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 実在する主人公‷井口達也(いぐち たつや)‴[原作担当]の実体験を基に、不良たちの生き様や抗争が描かれていく不良(ヤンキー)漫画。2012年より「ヤングチャンピオン」にて連載を開始し、2023年には実写映画が公開された人気作品。
  • 物語は井口の少年院出所後、保護観察官の監視下のもと始まっていく。生活の拠点を地元から離すことを条件に、少年院からの出所を許された井口は、地元を離れたにも関わらず、自身の見た目や性格のためか、あっという間に不良同士のトラブルへと巻き込まれていく。類は友を呼ぶが如く、様々な悪友たちとの出会いをきっかけに、気付けば暴走族の総長らとも面識を深めていく井口。やがて井口は誘われるかのように抗争の渦中へとその身を置くことになり、波乱巻き起こる大抗争においては、チーム同士の内情を知る隠れたキーマンへと自身の立場が移り変わっていく。
  • 数多くの魅力的なキャラクターに囲まれ、暴力的でエキサイティングなストーリーを作り上げていくアクション漫画。ギョっとする描写や、心の動揺を誘うエピソードなど、先の読めない展開が各所に散りばめられた刺激的な作品が仕上がっている。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

バカ強いキャラが目白押し!

涙をこらえる表情のヤス

ヤス

‷要‴さん熱いわ!

 

噓喰い [49巻完結]

漫画『嘘喰い』47巻 迫稔雄

 

書誌情報

作者/迫稔雄

主な作品:『バトゥーキ』

 

単行本全49巻完結(2018.02)

1巻初版2006.09.24

集英社

2022/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 「ギャンブルやゲームを題材とした頭脳戦」と、「最強の暴力と権力を求める格闘戦」を同時に描いた、戦略的ダイナミックアクション漫画。2022年に公開された実写映画でも話題を呼び、累計発行部数は1000万部を超える人気作品。
  • 物語の主人公は、「嘘喰い」の異名を持つ天才ギャンブラー‷斑目 貘(まだらめ ばく)‴。絶大な権力を誇る賭博組織‷賭郎(かけろう)‴の頂点である‷お屋形様‴を超えるべく、その座を奪い取る一大行事‷屋形越え‴を虎視眈々と狙っていく。作中で描かれていくのは、一度読んだだけでは理解できない程の高度な駆け引きと、たった1枚のハンカチに命とプライドを乗せた玉石混交の迫真バトル。他に類を見ない嘘食いの驚異的な知能によって白熱の頭脳戦が行われ、迫稔雄先生による圧倒的な作画から、瞬く間に目を奪われる超極上の戦闘シーンは繰り広げられていく。
  • 複雑多様な心理戦と美麗な格闘シーンを兼ね備える並外れたアクション漫画。洗練された「個性の塊」とも言えるキャラクター達が、他の追随を許さない別次元の物語を作り上げていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

号泣している表情のヤス

ヤス
‷伽羅(きゃら)‴さん激推し!!!

普段の表情のアサギ

アサギ
‷夜行(やこう)‴さんのコーヒーめっちゃ気になる…。

 

東京卍リベンジャーズ [31巻完結]

漫画『東京卍リベンジャーズ』25巻 和久井健

書誌情報

作者/和久井健

主な作品:『新宿スワン』

 

単行本全31巻完結(2023.01)

1巻初版2017.05.17

講談社

2021/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 累計発行部数は7000万部を超え、瞬く間に一大ムーブメントを築き上げたタイムリープヤンキー漫画。第44回講談社漫画賞少年部門での受賞歴を持つ大人気作品。
  • 物語の主人公は、中学生時代を不良少年として過ごし、その後はフリーターとして底辺社会人生活を送っていた青年‷花垣 武道(はながき タケミチ)‴。ある日タケミチは、突然背後から何者かに電車のホームへと突き落とされ、「死ぬ……。」と命を諦めた瞬間に、走馬灯と共に中学生時代へとタイムリープしてしまう。突然巻き起こった不可解な状況や、鏡に写るかつてのダサ過ぎる自分の姿に、動揺を隠しきれないまま回想を重ねていくタケミチ。やがてタケミチは、もう一度繰り返された不良時代の自分の現状を受け入れ、タイムリープする直前に目にした「中学生時代の彼女の死亡ニュース」の運命を変えるべく、悪友蔓延る暴走族チームでの成り上がりを決意していくこととなる。
  • ヤンキー漫画ならではの熱い展開に‷サスペンス要素‴も組み込まれたミステリアスなアクション漫画。2021年からテレビアニメが放送され、同年に公開された実写映画は、公開後2カ月程で観客動員数300万人を記録するなど、一大ブームを巻き起こした大人気不良漫画である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

考えている表情のアサギ

アサギ

推理要素もあって面白いのよね。

号泣している表情のヤス

ヤス

‷場地‴さん………。

 

 

 

編集後記

追伸

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

今後も人気の実写化アクション漫画と出会えた際には、当ページを随時更新していきますので、また気軽にお立ち寄りいただけますと幸いです。

 

普段の表情のアサギ

アサギ

気付かない内に実写化された作品もありそう…。

普段の表情のヤス

ヤス

まだまだ名作が隠れてる予感…。

 

実写化アクション漫画の関連記事

 

当ブログでは、実写化アクション漫画の他にも、様々なアクション漫画をジャンル別に紹介しています。

実写化アクション漫画以外のアクション漫画につきましては、以下の関連記事をご参照ください。