【鮮烈な謎解き合戦】おすすめの探偵漫画<元祖~最新作まで>

 

本記事では、作品を通していくつかの事件を解き明かしていく、おすすめの探偵漫画を紹介しています。

 

最近の更新履歴

2024.04.12|『サイコメトラーEIJI』追加

2023.10.28|『特等添乗員αの難事件』追加

 

ひとつの事件解決で終わらず、物語の中でいくつもの事件を解決していく探偵漫画。

主人公となる探偵の人柄や、探偵の周りを囲む個性溢れる仲間、颯爽と登場する怪盗の存在や共通の敵など、ミステリー漫画の中でも、登場キャラクターの存在が際立つ人気のカテゴリーです。

 

犯人と繰り広げる知的な駆け引きや、論理的思考で解き明かしていく奇抜なトリックの数々。

小さな手がかりや決定的な証拠を武器に、大胆に演出されるドラマチックな逆転劇の数々を、選りすぐりの探偵漫画からお楽しみください。

 

 

紹介している探偵漫画は、元祖作品や最新の作品、隠れた名作など、実際に私たちが読んだことのある探偵漫画だけで構成しています。

おすすめの探偵漫画が増えた際には、当ページを随時更新していますので、楽しんでいただけたら幸いです。

 

普段の表情のアサギ

アサギ

探偵漫画と言えば「決めゼリフ」!

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

最近だと、女性が主役の探偵漫画も多い。

 

■当メディアはAmazonアソシエイトなどの各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事内で紹介している商品を購入した際、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

 

※下表は本記事で紹介しているおすすめ探偵漫画の早見表です。表示画面に応じてスクロールしてご覧下さい。

目次漫画
不朽の名作
<長年愛され続ける元祖探偵漫画>
漫画『名探偵コナン』1巻 青山剛昌漫画『金田一少年の事件簿 File(1)』天樹征丸、金成陽三郎 さとうふみや漫画『サイコメトラーEIJI』新装版1巻 安童夕馬 朝基まさし
現代の名作
<近年話題を呼んだ最新の探偵漫画>
漫画『ミステリと言う勿れ』13巻 田村由美漫画『万能鑑定士Qの事件簿』1巻 松岡圭祐 神江ちず 清原紘漫画『薬屋のひとりごと』11巻 日向夏 ねこクラゲ 七緒一綺 しのとうこ漫画『掟上今日子の備忘録』2巻 西尾維新 浅見よう VOFAN
隠れた名作
<知る人ぞ知るマイナー探偵漫画>
漫画『AKECHI』3巻 江戸川乱歩 イイヅカケイタ漫画『特等添乗員αの難事件』3巻 松岡圭祐 蒼崎律 清原紘

 

注:本文中にて、おすすめ探偵漫画と一緒に紹介されている各種キャンペーンは、予告なく終了している場合があります。ご了承ください。

不朽の名作|長年愛され続ける元祖探偵漫画

「探偵もの」と言えば、元祖作品として古くは金田一耕助シリーズなども有名ですが、ここでは「探偵漫画」の中で大きな知名度を持つ元祖探偵漫画を紹介しています。

 

名探偵コナン

漫画『名探偵コナン』1巻 青山剛昌

書誌情報

作者/青山剛昌

主な作品:『YAIBA』

 

既刊104巻(2023.10)

1巻初版1994.06.18

小学館

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 名作『YAIBA』も手掛けた青山剛昌先生による国民的探偵漫画。世界累計発行部数は2憶5000万部を超える大ヒットを記録しながらも、今なお現役で連載を続け、世代を超えて愛され続ける長寿のミステリー漫画。
  • 物語の主人公は、ある日‷黒の組織‴と呼ばれる謎の組織の取引現場を目撃してしまった高校生‷工藤 新一(くどう しんいち)‴。高校生探偵と評される工藤新一は、取引現場の様子から事件の匂いを嗅ぎつけ、黒づくめの男性を追いかけていくものの、もう一人の仲間に後ろから挟み撃ちにされ、口封じのためにと毒薬を飲まされてしまうこととなる。その後、何とか無事に意識を取り戻した新一であったが、ガラスに映った自分の姿は、何故か高校生とは似ても似つかぬ子供の姿に。起きた出来事に隠しきれない衝撃を受けながらも、黒の組織の存在に迫るべく自身の正体は伏せ、自らを‷江戸川コナン‴と偽りながら、組織の尻尾をつかむべく様々な事件の解決へとあたっていく。
  • 幼い体に宿る抜群の推理力と共に、「腕時計型麻酔銃」や「蝶ネクタイ型変声期」などの秘密道具を駆使し、大人顔負けの名推理を次々と繰り出していく探偵漫画。頼れる仲間や手強いライバルたちと共に、秘密に彩られた長編ミステリー漫画は描かれていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

‷あの方‴とは一体……?

大笑いしている表情のヤス

ヤス

‷少年探偵団‴の活躍も見所満載!

 

金田一少年の事件簿 [27巻完結]

漫画『金田一少年の事件簿 File(1)』天樹征丸、金成陽三郎 さとうふみや

書誌情報

原作/天樹征丸、金成陽三郎

漫画/さとうふみや

 

単行本全27巻完結(1997.12)

1巻初版1993.02.10

講談社

続編アリ

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • シリーズ累計発行部数は1億部を超え、一時代を支えた推理漫画の金字塔。名探偵‷金田一耕助‴の孫‷金田一 一(きんだいち はじめ)‴を主人公に描かれる大ヒット探偵漫画。
  • 本作品の見どころは、言わずもがな主人公‷金田一‴が魅せる頭脳明晰な謎解きの数々。祖父譲りの緻密な推理力と鋭い洞察力を武器に、常識を超えた摩訶不思議な難事件を次々に解決へと導いていく。そんな金田一と相対するのは、独創的なトリックの数々で、次々と難事件を作り出していく謎の怪人たち。ホラー要素を取り入れて描かれる怪事件の数々が、読者の恐怖と推理欲をここぞとばかりに搔き立てていく。
  • 「ジッチャンの名にかけて!」や「謎はすべて解けた!」など、事件解決へ向けた決め台詞でも一世を風靡した元祖探偵漫画。1995年に始まったテレビドラマは何代にも渡ってリメイク放送され、世代を超えた長寿作品として親しまれている。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

子供の頃観たドラマはマジ怖かった!

考えている表情のヤス

ヤス

‷オペラ座の怪人‴に‷ジェイソン‴…、‷地獄の傀儡子‴に‷雪夜叉‴…。恐怖の連続やな。

 

サイコメトラーEIJI [25巻完結]

漫画『サイコメトラーEIJI』新装版1巻 安童夕馬 朝基まさし

書誌情報

原作/安童夕馬

漫画/朝基まさし

主な作品:『マイホームヒーロー』

 

単行本全25巻完結(2000.10)

1巻初版1996.07.15

講談社

1997/実写ドラマ

続編アリ

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 触れたものの残留思念を覗く能力「サイコメトリー」を物語の中心に、様々な凶悪事件を解決へと導いていく探偵もののミステリー漫画。原作は、様々なペンネームで『金田一少年の事件簿』や『神の雫』などを手掛ける安童夕馬先生が務めており、作画は、『マイホームヒーロー』でお馴染みの朝基まさし先生が務めている。
  • 物語の主人公は、サイコメトリーの能力を持つ高校2年生‷明日真 映児(あすま えいじ)‴。映児はある日、殺人事件に妹が巻き込まれたという凶報をきっかけに、警視庁捜査一課の敏腕美人刑事‷志摩 亮子(しま りょうこ)‴と出会い、サイコメトリーの能力を買われ難事件の捜査を手伝わせられることとなる。始まりの事件でもある連続婦女暴行殺人事件の捜査を担い、正体不明の猟奇殺人鬼「メビウス」へと迫り行く2人の捜査。映児の特殊能力と志摩のプロファイリング技術を武器に、凶悪な殺人鬼やテロリストを抱えるいくつもの難事件・怪事件を次々と解決へ導いていく。
  • ボキャブラリー豊富な日常エピソードを織り交ぜながら、身近に潜む凶悪な事件を映し出していくミステリー漫画。1990年代には、『金田一少年の事件簿』や『銀狼怪奇ファイル』と並んで、地上波でのミステリー枠を飾った人気の作品である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

ニコリと笑う表情のアサギ

アサギ

作風に時代背景を感じる。

普段の表情のヤス

ヤス

『GTO』好きな人におすすめ。

 

 

 

現代の名作|近年話題を呼んだ最新の探偵漫画

ミステリと言う勿れ

漫画『ミステリと言う勿れ』13巻 田村由美

書誌情報

作者/田村由美

主な作品:『BASARA』『7SEEDS』

 

既刊13巻(2023.09)

1巻初版2018.01.10

小学館

2022/実写ドラマ

2023/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 独特の空気感を持った大学生‷久能整(くのう ととのう)‴を物語の主人公に、様々な難事件を解き明かしていく探偵もののミステリー漫画。第67回小学館漫画賞一般向け部門の受賞歴を持ち、累計発行部数は1800万部を超えて連載を続ける人気作品。
  • 本作品で描かれるのは、エピソード毎に展開されていく、いくつものミステリアスな難事件。深まる事件の謎や解決への糸口、読み進めることで感じるふとした違和感等、タイトルとは裏腹に奇妙で謎めく展開の数々が、読者の推理欲求を次々と搔き立てていく。加えて人気を博しているのは、天然パーマがトレードマークの主人公による、ひたすら喋り続けて止まらない「語り」。犯人グループからウザがられる程に延々と語り尽くす主人公の存在が、シリアスなはずの探偵ストーリーをどこかポップな雰囲気へと変貌させていく。
  • 数話から数巻にわたって描かれる中編エピソードの連続で、昔ながらの読みやすいリズムを持った探偵漫画。2022年に放送が開始された、菅田将暉さんを主演とする「月9ドラマ」も人気を博し、2023年には劇場版の公開も行われている。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

微笑の表情をしたアサギ

アサギ

推理しながら読んでいくと時間を忘れる。

普段の表情のヤス

ヤス

何回読んでも主人公ウケる。

 

万能鑑定士Qの事件簿 [10巻完結]

漫画『万能鑑定士Qの事件簿』1巻 松岡圭祐 神江ちず 清原紘

書誌情報

原作/松岡圭祐

漫画/神江ちず

キャラクター原案/清原紘

 

単行本全10巻完結(2017.05)

1巻初版2013.08.03

角川書店

2014/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 「Qシリーズ」として知られる松岡圭祐先生が手掛ける推理小説シリーズを、神江ちず先生の手によってコミカライズした探偵もののミステリー漫画。2014年には、綾瀬はるかさん主演のもと実写映画も公開されている大人気作品。
  • 物語の主人公は、美しい容姿に潤沢な知識を兼ね備え、類まれな観察眼で人々を魅了する万能鑑定士‷凜田 莉子(りんだ りこ)‴。可憐な姿からは想像もできない程の幅広い知識を武器に、難解な事件に関わる万物の真贋を即座に見極めていく。始まりの事件の発端は、街のあちらこちらに散見される独特な顔をした「力士シール」。2人の描き手によって描かれたと予想される何の変哲もないただのシールが、あろうことか国家を震撼させる日本史上最大級の事件へとつながっていく。
  • 「面白くて知恵がつく人の死なないミステリ」というキャッチフレーズを持つ推理漫画。前評判通りの美しいトリックの数々が、かくも鮮やかに難攻不落のミステリーを演出していく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

ただの過去編に隠されていた伏線…。

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

このトリックは脱帽だわ!

 

薬屋のひとりごと

漫画『薬屋のひとりごと』11巻 日向夏 ねこクラゲ 七緒一綺 しのとうこ

書誌情報

原作/日向夏

作画/ねこクラゲ

構成/七緒一綺

キャラクター原案/しのとうこ

 

既刊12巻(2023.09)

1巻初版2017.09.25

スクウェア・エニックス

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 日向夏先生の小説を原作に描かれる、架空の中華風帝国を舞台とした薬学ミステリー漫画。月刊誌2誌(月刊ビッグガンガン、月刊サンデーGX)にてコミカライズされ、シリーズ累計発行部数は2700万部を超えている大人気作品。
  • 物語の主人公は、薬師として働いていたところ人攫いにあい、後宮にて下級女官として務めることとなった女の子‷猫猫(マオマオ)‴。当たり障りのない日常を過ごしていた猫猫はある日、少しの正義感から「おしろいの毒」を指摘したところ、その知識を買われ、上級妃の侍女へと抜擢されることとなる。「媚薬の調合」や「偽りの夢遊病」など、宦官からの依頼により、あらゆる問題を解決へと導いていく猫猫。そんな折ついに、宮廷で行われる「園游会」にて、参列する武官・文官・女官たちを前に、疑惑の毒殺未遂事件が発生してしまうこととなる。
  • 薬学や栄養学といった卓越した知識を武器に、様々な事件の内側を覗かせていく探偵漫画。後宮に蠢く黒い殺意が、次々に怪しい事件を巻き起こしていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

この時代背景には欠かせない最強の知識!

落ち込んでいる表情のヤス

ヤス

いや~…、ハチミツは本当に気を付けよう…。

 

掟上今日子の備忘録 [5巻完結]

漫画『掟上今日子の備忘録』2巻 西尾維新 浅見よう VOFAN

書誌情報

原作/西尾維新

主な作品:『化物語』『めだかボックス』

漫画/浅見よう

キャラクター原案/VOFAN

 

単行本全5巻完結(2017.04)

1巻初版2015.10.16

講談社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 西尾維新先生が手掛ける推理小説「忘却探偵シリーズ」を原作に描かれるタイムリミットミステリー漫画。
  • 物語の主人公は、置手紙探偵事務所にて所長を務める可愛らしい女性‷掟上 今日子(おきてがみ きょうこ)‴。彼女は、どんな事件も1日で解決してしまうが、眠りと共に記憶がリセットされてしまうという、特異体質を持った「忘却探偵」である。そんな自身の特異体質を補うべく、重要情報を体にマジックで書き込みながら、気付けば難事件を解決へと導いていく見事な名推理。最速の名探偵と呼ばれる彼女によって、犯人が作り上げた奇妙な事件の数々が、驚きの早さで解決へと向かっていく。
  • 冤罪体質で身長190㎝以上の助手‷隠館 厄介(かくしだて やくすけ)‴を相棒に、様々な事件に巻き込まれていく探偵漫画。2015年には、新垣結衣さんを主演とした連続テレビドラマが放送され、一際注目を集めた人気のミステリー漫画である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

あの天井の文字は一体⁉

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

めっちゃ気になるやん!!

 

 

 

隠れた名作|知る人ぞ知るマイナー探偵漫画

AKECHI [3巻完結]

漫画『AKECHI』3巻 江戸川乱歩 イイヅカケイタ

 

書誌情報

原作/江戸川乱歩(明智小五郎シリーズ)

作者/イイヅカケイタ

主な作品:『GANTZ:G』『ヘルドッグス 地獄の犬たち』

 

単行本全3巻完結(2019.06)

1巻初版2018.12.24

集英社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 古典名作の現代版アレンジ作品として描かれる探偵漫画。作者は『GANTZ:G』の作画を手掛けるイイヅカケイタ先生。
  • 物語の主人公は、普段は古書店を営む、のどやかな青年‷明智小五郎(あけち こごろう)‴。冷静な表情の裏に大いなる推理への情熱を潜ませ、幼馴染で正義感に溢れた刑事‷波越英一郎(なみこし えいいちろう)‴が持ち込む難事件の数々を、原作さながら、抜群の推理力で颯爽と解決していく。見つからない凶器を一瞬で見つけ出し、優れた洞察力で事件の裏側までも見透かしていく恐るべき慧眼。破格の推理力のためか、いつも退屈そうに事件を見つめる明智であったが、恐るべき犯人の凶弾は、遂に明智の喉元近くへと襲い掛かってくる。
  • 精巧なトリックに彩られたストーリー展開に加え、美麗なイラストでわかりやすい描写が、読者を作品の世界へと没入させる注目のミステリー漫画。単行本全3巻にて一応の完結を迎えているものの、続きの気になる終わり方での終幕に、続編に期待せずにはいられない作品が仕上がっている。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

‷緑川‴と‷明智‴の関係性好きだな~。

ニコリと笑う表情のヤス

ヤス

続編熱望!!メッチャ続き読みてぇ!!

 

特等添乗員αの難事件 [3巻完結]

漫画『特等添乗員αの難事件』3巻 松岡圭祐 蒼崎律 清原紘

書誌情報

原作/松岡圭祐

漫画/蒼崎律

キャラクター原案/清原紘

主な作品:『万能鑑定士Qの事件簿』

 

単行本全3巻完結(2015.04)

1巻初版2014.05.26

角川書店

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 悪知恵のような歪んだ思考「ラテラルシンキング」を用いて、様々な物事を解決に導いていく探偵ものの推理漫画。原作は、『万能鑑定士Qの事件簿』でお馴染みの松岡圭祐先生。
  • 物語の主人公は、中卒でニートながらも添乗員の試験に挑戦中の女性‷浅倉絢奈(あさくら あやな)‴。珍回答連発により、思うような成績を残せない絢奈であったが、試験期間中に偶然居合わせたエリート官僚‷壱条那沖(いちじょう なおき)‴との出会いをきっかけに、自身に眠る水平思考の才能を見出されることとなる。チート、卑怯、イカサマなど、不名誉な言葉に彩られがちな水平的思考。論理以外の領域で展開される非常識な思考回路から、物語では、読者を引き込む「なぞなぞ」のような柔軟な発想が次々と繰り広げられていく。
  • 常に論理的思考とは異なる切り口から物事を紐解いていく探偵漫画。万能鑑定士‷凜田莉子(りんだ りこ)‴も舌を巻く驚きの発想力から、現場の状況を揺るがすラテラルシンキングは展開されていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

考えている表情のアサギ

アサギ

3回の入刀でケーキを8等分……?

考えている表情のヤス

ヤス

L字型の土地を4人で平等に分ける……?

 

 

 

編集後記

追伸

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

今後もおすすめの探偵漫画と出会えた際には、当ページを随時更新していきますので、また気軽にお立ち寄りいただけますと幸いです。

 

考えている表情のアサギ

アサギ

探偵漫画は実写化作品も多いよね。

考えている表情のヤス

ヤス

それな。しかも大体面白い。

 

「おすすめの探偵漫画」をまとめるにあたって

 

おすすめの探偵漫画をまとめる(選出する)にあたり、当ブログでは、紹介した作品の他にも、数多くのミステリー漫画やサスペンス漫画を拝読しています。

 

どうしても性質上、人気漫画を筆頭に、編集者の読書歴や好みに偏ってしまう「おすすめ漫画」ですが、本記事で紹介しきれなかったミステリー漫画・サスペンス漫画は、下記の記事にてジャンル別にまとめております。

紹介したミステリー漫画・サスペンス漫画以外の作品も読んでみたいという方は、以下の関連記事をご参照ください。