【特集】マイナーミステリー漫画<個性派揃いの注目作品>

 

本記事では、隠れた名作ミステリー漫画を探すことを目的に、一般的に認知度の低そうなマイナーミステリー漫画を紹介しています。

 

個性的で斬新なアイディアを用いながらも、日の目を浴びることなく眠ったままのマイナーミステリー漫画。

マイナーの定義はいくつか存在しますが、本記事では、一般的に知名度の低い連載誌に掲載されたミステリー漫画や、作成日時点において口コミやレビュー数が極端に少ないミステリー漫画などを紹介していきます。

 

 

漫画を読み続けて30年以上のおじさん達で、「誰かに刺さりそうな作品」を中心に、完結済みのミステリー漫画で構成しています。

面白そうなマイナーミステリー漫画が増えた際には、随時更新していますので、楽しんでいただけたら幸いです。

 

驚いた表情のヤス

ヤス

めっちゃレビュー少ないけど『SOIL』ってマイナーなの?

考えている表情のアサギ

アサギ

マイナーの線引きって難しいよね。

 

■当メディアはAmazonアソシエイトなどの各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事内で紹介している商品を購入した際、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

 

下表は本記事で紹介しているマイナーミステリー漫画の早見表です。表示画面に応じてスクロールしてご覧下さい。

目次漫画
【5巻以内完結】
マイナーミステリー漫画
漫画『特等添乗員αの難事件』3巻 松岡圭祐 蒼崎律 清原紘漫画『天帝少年』 中村朝漫画『ドロップフレーム』1巻 成家慎一郎漫画『ライトノベル』2巻 なるしまゆり
【10巻以内完結】
マイナーミステリー漫画
漫画『骨が腐るまで』7巻 内海八重漫画『MAMA』5巻 売野機子
【20巻以内完結】
マイナーミステリー漫画
漫画『SOIL』11巻 カネコアツシ

 

注:本文中にて、マイナーミステリー漫画と一緒に紹介されている各種キャンペーンは、予告なく終了している場合があります。ご了承ください。

【5巻以内完結】マイナーミステリー漫画

特等添乗員αの難事件 [3巻完結]

漫画『特等添乗員αの難事件』3巻 松岡圭祐 蒼崎律 清原紘

書誌情報

原作/松岡圭祐

漫画/蒼崎律

キャラクター原案/清原紘

主な作品:『万能鑑定士Qの事件簿』

 

単行本全3巻完結(2015.04)

1巻初版2014.05.26

角川書店

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 悪知恵のような歪んだ思考「ラテラルシンキング」を用いて、様々な物事を解決に導いていく探偵ものの推理漫画。原作は、『万能鑑定士Qの事件簿』でお馴染みの松岡圭祐先生。
  • 物語の主人公は、中卒でニートながらも添乗員の試験に挑戦中の女性‷浅倉絢奈(あさくら あやな)‴。珍回答連発により、思うような成績を残せない絢奈であったが、試験期間中に偶然居合わせたエリート官僚‷壱条那沖(いちじょう なおき)‴との出会いをきっかけに、自身に眠る水平思考の才能を見出されることとなる。チート、卑怯、イカサマなど、不名誉な言葉に彩られがちな水平的思考。論理以外の領域で展開される非常識な思考回路から、物語では、読者を引き込む「なぞなぞ」のような柔軟な発想が次々と繰り広げられていく。
  • 常に論理的思考とは異なる切り口から物事を紐解いていく探偵漫画。万能鑑定士‷凜田莉子(りんだ りこ)‴も舌を巻く驚きの発想力から、現場の状況を揺るがすラテラルシンキングは展開されていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

考えている表情のアサギ

アサギ

3回の入刀でケーキを8等分……?

考えている表情のヤス

ヤス

L字型の土地を4人で平等に分ける……?

 

天帝少年 中村朝短編集 [1巻完結]

漫画『天帝少年』 中村朝

書誌情報

作者/中村朝

 

単行本全1巻完結(2022.03)

1巻初版2022.03.14

マックガーデン

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 稀代のストーリーテラー・中村朝先生が手掛けるオムニバス短編集。オカルトにファンタジー・SFなど、様々なジャンルを織り交ぜながらミステリアスな短編ストーリーを収録した珠玉の作品集。
  • 作品内に収録されているのは、発表済みの6作品(『白件』『流行り神プロトコル』など)に加え、新たな描き下ろし『お前のために言ってんだ』を加えた計7作品。収録された作品は全ての短編ストーリーにおいて評価が高く、電子単行本の隅から隅まで堪能できる、神秘的で驚きの物語が収録されている。単行本のタイトルを冠する『天帝少年』は、代り映えのない日常に突如やってきた鳥人間の物語。言葉の通じない違う世界の人間に対して、興味本位から様々な手助けを行っていくが、実は今まで見てきた世界は……という、作中の世界観が突如として一変する「常識を破壊する」物語である。
  • 各話どれもが濃密なストーリーを持ち、短編(読み切り)集とは思えないクオリティーで描かれるオムニバスミステリー漫画。日常空間に描かれる非日常の世界観に、読者からの惜しみない賞賛の声が多数寄せられている。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚きの表情をしたアサギ

アサギ

これはハズレなし!!

普段の表情のヤス

ヤス

『きみが小説家をみつけたら』と『流行り神プロトコル』が好き。

 

ドロップフレーム [4巻完結]

漫画『ドロップフレーム』1巻 成家慎一郎

書誌情報

作者/成家慎一郎

 

単行本全4巻完結(2016.11)

1巻初版2015.08.05

一迅社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 動画編集における「フレームレート」を題材に描かれる時間軸ミステリー漫画。(ドロップフレームとは、時間的差異を埋めるために用いられる編集用語。)
  • 物語の主人公は、9月の学園祭のために映画撮影を行っていた、映像編集を担当する高校生‷刻鍾閏之介(こくしょう じゅんのすけ)‴。より良い映画を撮影すべく、閏之介たちは、8月の夏休みを利用し、ロケ地となる仙台で仲間たちと最高の夏休みを過ごしていた。ひと夏の思い出とも言える撮影に心躍らせていた閏之介たちであったが、突如として巻き込まれてしまうこととなったのは、仲間を襲うかくも凄惨な事件。共に映画を制作していた、ハーフの美少女‷ルウ‴が、何者かによってバラバラに殺害されてしまうのである。不幸にもルウの死体を目撃してしまい、慌てた様子で混乱するまま警察へと走り出す閏之介。運悪く途中の階段を踏み外し意識を失ってしまった翌朝、自室のベッドで目を覚ました閏之介は、何故か殺されたはずのルウと何事もなかったかのように再会を果たすこととなる。
  • うるう年に生まれた登場人物たちの、特殊な時間軸によって物語を作り上げていく短編ミステリー漫画。練り込まれたシナリオ展開から、狂った8月を土台とする「最高で最悪の夏休み」が再編集されていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

1巻の序章からめっちゃミステリアス!

普段の表情のアサギ

アサギ

動画編集やったことある人なら面白さ倍増!

 

ライトノベル [4巻完結]

漫画『ライトノベル』2巻 なるしまゆり

書誌情報

作者/なるしまゆり

 

単行本全4巻完結(2012.07)

1巻初版2011.05.06

講談社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • ライトノベル作家の手掛けた小説をきっかけに、奇妙な出来事や事件が連続していく短編ミステリー漫画。
  • 物語の主人公は、18歳でR小説大賞準入選を果たし、翌年には大学生ながらも作家デビューを果たしたライトノベル作家の‷佐々暗龍(ささくら りゅう)‴。作品に入り込みながら小説を手掛ける佐々暗は、この日、部屋の中で絶叫しながら小説を書き上げたためか、マンションの廊下でファンと思われる小学生の男の子と偶然出くわすこととなる。気まずい失態を犯したことに後悔しながらも、作業を続けるために再び自室のデスクへと戻る佐々暗。防音チェックのために窓を閉めようと部屋を一回りするが、どこにも落ち度が見当たらない部屋の様子から、佐々暗は今起きた現象に一抹の小さな違和感を覚え始める。
  • 自身の手掛けた小説をなぞらえるように、次々と謎の事件が巻き起こっていくミステリー漫画。不可解な少年との遭遇が、ノンフィクションであるはずの事件に奇怪な爪痕を残していく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚いた表情のアサギ

アサギ

え⁉この子、何⁉

驚いた表情のヤス

ヤス

まさかのホラー展開!

 

 

 

【10巻以内完結】マイナーミステリー漫画

骨が腐るまで [7巻完結]

漫画『骨が腐るまで』7巻 内海八重

書誌情報

作者/内海八重

主な作品:『なれの果ての僕ら』

 

単行本全7巻完結(2018.04)

1巻初版2016.10.07

講談社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • かわいらしいイラストとは裏腹に、かくも凄惨な事件を映し出していくサスペンス系の青春ミステリー漫画。
  • 物語の主役は、この年16歳を迎える幼馴染5人組。決して人には教えられない大切な秘密を共有する彼らは、夏休みの夜にとある儀式を行っている。その儀式の内容とは、「11歳の夏に犯した殺人の、白骨化した遺体を山中で確認する」こと。今年も儀式のために山の中へと入った彼らであったが、何故かそこには存在するはずの白骨遺体の姿はなく、置かれていたのは「1台の携帯電話」。予想外の出来事からパニックに陥る中、突如鳴り響いた電話に恐る恐る応答した彼らは、謎の人物から遺体と引き換えに冷酷な脅迫をうけることとなる。
  • 少年少女に宿る罪の意識や、仲間への疑心暗鬼をじわりじわりと募らせていく青春ミステリー漫画。忘れられない青春の罪業が、少年少女たちの歯車をゆっくりと確実に打ち壊していく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

死体はどこに…⁉

考えている表情のヤス

ヤス

やっぱり怪しいのは…。

 

MAMA [6巻完結]

漫画『MAMA』5巻 売野機子

書誌情報

作者/売野機子

 

単行本全6巻完結(2015.12)

1巻初版2013.03.15

新潮社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • ミステリマガジンなどからも賞賛を浴びた、売野機子先生が手掛けるクローズドサークル系の学園ミステリー漫画。
  • 物語の舞台となるのは、森の奥に佇む、学校や教会を備えた静かな寄宿舎。この場所には、美しい歌声を持つ選ばれた少年たちが他方から集められており、天使の歌声を持つ少年たちは、声の美しさが頂点に達したとき、命を失いほんとうの天使となってしまうという…。ある日の日常を揺るがしたのは、天使にはなれそうにないと思われていた歌声の少年が、小屋の火事の焼け跡から遺体となって発見されるという不可解な事件。天使になるという現象を理解しながらも、少年たちへの聞き込みから、どうしても疑心暗鬼を加速させていく担当刑事。果たして死んだ少年は本当に天使になったのだろうか?めくるめくミステリアスな展開に、追及する疑惑の眼差しが向けられていく。
  • 少年たちの心の闇や、それぞれが考える天使への想いなど、子供らが抱える心理描写を見事に展開していく青春ミステリー漫画。才能が生み出す運命や確執が、少年たち一人一人の青春時代を静かに作り上げていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

落ち込んでいる表情のアサギ

アサギ

暗い人生を歩む子供たち…。

考えている表情のヤス

ヤス

天使になりたい子となりたくない子…。

 

 

 

【20巻以内完結】マイナーミステリー漫画

SOIL [11巻完結]

漫画『SOIL』11巻 カネコアツシ

書誌情報

作者/カネコアツシ

 

単行本全11巻完結(2011.02)

1巻初版2004.02.12

エンターブレイン

2010/実写ドラマ化

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 不気味な一家失踪事件を物語の始まりに、次々と巻き起こる摩訶不思議な怪事件を描いていくクレイジー系ミステリー漫画。
  • 物語の舞台となるのは、一見平和そうに見える新興住宅地‷そいるニュータウン‴。ある日起きた「鈴白一家失踪事件」をきっかけに、「校庭に出現した巨大な盛り塩」や「鱗模様の怪しい人物の出現」など、一体何が起きているのかもわからないまま、ミステリアスな物語はダークに進行していく。別事件から発見された「街中に仕掛けられていた監視カメラ」を機に、より一層深みへと誘われていくこととなる、未知なる怪奇事件の数々。やがて物語は、全貌を隠しながらも混迷を極め、舞台は、‷異物‴を巡る壮大な超常現象へと向かって、休むことなく歩を進めていく。
  • 独特な筆致で、読者を次々と虜にしていく未曽有の暗黒迷宮物語。単行本の帯では、オリエンタルラジオの中田敦彦さんやPUFFYの大貫亜美さんなど、名だたる有名人からも惜しみない称賛コメントが多数寄せられている。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚きの表情をしたアサギ

アサギ

いかん!飲み込まれる…!!

大笑いしている表情のヤス

ヤス

刺さる人には超刺さる漫画!!

 

 

 

編集後記

追伸

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

今後も面白そうなマイナーミステリー漫画と出会えた際には、当ページを随時更新していきますので、また気軽にお立ち寄りいただけますと幸いです。

 

考えている表情のアサギ

アサギ

どこまで深掘りするべきか……。

考えている表情のヤス

ヤス

自分的にはハズレと思った作品が実は…、なんてこともありそう。

 

マイナーミステリー漫画の関連記事

 

当ブログでは、マイナーミステリー漫画の他にも、様々なミステリー漫画をジャンル別に紹介しています。

マイナーミステリー漫画以外のミステリー漫画につきましては、以下の関連記事をご参照ください。