【特集】短編サスペンス漫画<危険漂うショートストーリー>

 

本記事では、少ない巻数の中に緊張感を詰め込んだ、危険渦巻く短編サスペンス漫画を紹介しています。

 

限られたページ数で、インパクトのあるスリリングな物語を提供してくれる短編サスペンス漫画。

読み始めたら続きが気になってしまうサスペンス漫画の中から、単行本5巻以内に収められた短編サスペンス漫画をピックアップしています。

(※多くのサスペンス漫画が5巻以内の作品だったため、人気作品や注目作品を抜粋しています。)

 

掲載している短編サスペンス漫画は、全て完結済みのサスペンス漫画です。

ラストまで一気に駆け抜けていく珠玉のサスペンスストーリーを、お好みのサスペンス漫画から存分にお楽しみください。

 

 

漫画を読み続けて30年以上のおじさん達で、「何度読んでも面白いと言える名作」や「誰かに刺さりそうな作品」を中心に作成しています。

おすすめの短編サスペンス漫画が増えた際には、随時更新しておりますので、楽しんでいただけたら幸いです。

 

ニコリと笑う表情のアサギ

アサギ

短くても濃厚。

感動をこらえる表情のヤス

ヤス

緊張感が疾走していく!!

 

下表は本記事で紹介している短編サスペンス漫画の早見表です。表示画面に応じてスクロールしてご覧下さい。

目次漫画
【3巻以内完結】
短編サスペンス漫画
漫画『ミュージアム』完本「上」 巴亮介漫画『うなぎ鬼』1巻 高田侑 落合裕介漫画『ノイズ【noise】』1巻 筒井哲也漫画『スパイの妻』下巻 柿崎正澄 黒沢清 濱口竜介 野原位漫画『Blue Heavenブルーヘヴン』3巻 髙橋ツトム漫画『LIBER-リベル-異質犯罪捜査係』2巻 倉薗紀彦
【5巻以内完結】
短編サスペンス漫画
漫画『ヒル』5巻 今井大輔漫画『王様ゲーム』5巻 金沢伸明 連打一人

 

注:本文中にて、短編サスペンス漫画と一緒に紹介されている各種キャンペーンは、予告なく終了している場合があります。ご了承ください。

【3巻以内完結】短編サスペンス漫画

ミュージアム [3巻完結]

漫画『ミュージアム』完本「上」 巴亮介

書誌情報

作者/巴亮介

 

単行本全3巻完結(2014.04)

1巻初版2013.11.06

講談社

2016/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 雨に日にだけ起こる猟奇的な殺人事件をきっかけに、凶悪な犯罪者との激しい追走劇を繰り広げていくクライムサスペンス漫画。2016年には、俳優の小栗旬さん主演のもと実写映画も公開された人気作品。
  • 物語のメインキャストは、雨の日にだけ現れ、猟奇的な殺人を繰り返していく正体不明の殺人鬼「カエル男」。作中では、そんなカエル男と、家族を人質にとられた警察官‷沢村久志(さわむら ひさし)‴とによって、雨の日を舞台とした息苦しい攻防戦が繰り広げられていく。警視庁捜査一課の巡査部長を勤めながらも、自身の仕事熱から妻子を出ていかせてしまったという過去を持つ沢村。贖罪の気持ちに激しく胸を痛めながらも、家族への気持ちを思い出した無骨な男が、愛する家族の命を救うべく、雨の降りしきる市街地を奔走していく。
  • 殺人を芸術と呼び、狂気に満ちた方法で大胆に沢村を追い詰めていくカエル男。家族を手玉に取られてしまった沢村とのラストバトルは、激しい疾走感と共に、手に汗握る緊張感で描かれ、狂気に満ちた最終局面は見るものすべてを釘づけにしていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

撃つの⁉撃っちゃうの⁉

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

撃つなよ⁉撃つなよ⁉

 

うなぎ鬼 [3巻完結]

漫画『うなぎ鬼』1巻 高田侑 落合裕介

書誌情報

原作/高田侑『うなぎ鬼』

作者/落合裕介

主な作品:『天獄の島』

 

単行本全3巻完結(2015.07)

1巻初版2014.10.06

少年画報社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 人生に躓いた男を主役に、裏稼業の仕事をきっかけとした恐怖の運搬作業を映し出していくホラーサスペンス漫画。
  • 物語の主人公は、120万円の借金に追われ、社会に行き場を失いながらも、ガタイの良さから、とある社長に拾ってもらうこととなった男‷倉見(くらみ)‴。この日から裏稼業で食っていくこととなった倉見は、社長の言いつけにより、黒牟(くろむ)という薄気味悪い町に佇む‷マルヨシ水産‴へと、「重さ50~60㎏のコンテナ」を運ぶ臨時の特急便を出す仕事を任せられる。中身のわからない、重さだけを伝えられた謎のコンテナながらも、手当として支給される金額は非常に手厚く、なんとその額は1人15万円。怪し過ぎる仕事に犯罪への加担を想像しつつも、倉見と同業者は、車内で薄気味悪い不安を抱えながら、その仕事を恐る恐るこなしていくこととなる。
  • 不気味な禍々しさを醸し出しながら疑心暗鬼なストーリーを加速させ、読者の手にじっとりと汗を滲ませるようなストーリーを展開していくホラーサスペンス漫画。途中で読むのを止められない程に不気味で濃厚な演出の数々が、人間の危ない想像力を嫌らしいほどに掻き立ててくる。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

え、死んでない…⁉

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

あのメールは怖すぎるやろ…!!

 

ノイズ【noise】 [3巻完結]

漫画『ノイズ【noise】』1巻 筒井哲也

書誌情報

作者/筒井哲也

主な作品:『予告犯』『マンホール』

 

単行本全3巻完結(2020.03)

1巻初版2018.05.23

集英社

2022/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 限界集落へやってきた元受刑者を発端に、地域社会に少しずつ歪な波紋が広がっていくサスペンス漫画。
  • 物語の舞台となるのは、豊かな田園風景が広がる限界集落‷猪狩町(ししかりちょう)‴。猪狩町では、主人公‷泉 圭太(いずみ けいた)‴が栽培した特産品の「黒イチジク」を契機に、圭太が経営するイズミ農園がメディアから脚光を浴び、町は今まさに活気を取り戻そうと平和に栄え始めていた。そんな田舎町に突如として姿を現したのは、望まぬ来訪者、14年前にストーカー殺人事件を起こしたという元受刑者の‷鈴木 睦雄(すずき むつお)‴。姿を現して以来、しきりに怪しい動きを繰り返す睦雄であったが、その視線は遂に圭太の妻子へと伸び始め、問い詰めた圭太は、思いがけず正当防衛の末に睦雄を殺害してしまう。
  • 田舎の地域社会に紛れ込む「異物」を、様々な視点で映し出していく物々しいサスペンス漫画。2022年には、藤原竜也さんと松山ケンイチさんを主役に、実写映画も公開されている注目の作品である。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

地域の感じがめっちゃリアル!

普段の表情のヤス

ヤス

田舎育ちだから没入しやすい。

 

スパイの妻 [2巻完結]

漫画『スパイの妻』下巻 柿崎正澄 黒沢清 濱口竜介 野原位

書誌情報

作者/柿崎正澄

主な作品:『RAINBOW』

原案/黒沢清、濱口竜介、野原位

 

単行本全2巻完結(2021.03)

1巻初版2020.10.17

小学館

2020/劇場版映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 第77回ヴェネチア国際映画祭において金獅子賞を受賞した、黒沢清監督が手掛ける映画『スパイの妻』。本作品は、黒沢清監督初のコミカライズ作品となる、太平洋戦争前後を時代背景とした恋愛サスペンス漫画である。
  • 時は1940年の神戸。貿易会社を営む‷福原優作(ふくはら ゆうさく)‴を夫に持つ‷福原聡子(ふくはら さとこ)‴は、開戦前の日本で、何不自由のない豊かな生活を営んでいた。そんなある日、必要となる物資を求め、社会情勢が悪化する前に1カ月程満州へ渡りたいと、愛する妻を日本に残し、部下と共に満州へ旅立って行くこととなった優作。その後、予定より2週間ほど遅れた帰りとなりながらも、無事帰国を果たした優作であったが、笑顔の裏に秘めた隠しきれない国家機密の存在に、妻である聡子は少しずつ感づいていくこととなる。
  • 例え祖国を裏切ることになろうとも、夫を追いかけ、伴侶として連れ添うことを誓う戦禍のラブサスペンス漫画。売国奴となる覚悟をひっそりと胸に秘めながら、物語上では、取り返しのつかない裏切りの連続が展開されていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

戦争の描写がメッチャリアル。

うつむいた表情のヤス

ヤス

人体実験とかマジ勘弁。

 

Blue Heaven [3巻完結]

漫画『Blue Heavenブルーヘヴン』3巻 髙橋ツトム

書誌情報

作者/髙橋ツトム

主な作品:『SIDOOH/士道』『スカイハイ』

 

単行本全3巻完結(2003.02)

1巻初版2002.10.23

集英社

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 『スカイハイ』シリーズでもお馴染みの髙橋ツトム先生が手掛ける、洋上に浮かぶ豪華客船の船内を舞台に描かれるサバイバル系のサスペンス漫画。
  • 物語の舞台となるのは、遥かなる海洋に浮かび、洋上の楽園と呼ばれる巨大な豪華客船‷ブルー・ヘヴン‴。暗い海の上に浮かぶ、一際煌びやかな船上に、この夜、招かれざる客が姿を現す。暗黒の大海原を移動中、豪華客船が視界に捉えたのは一艘の小さな難破船。この船が豪華客船であることを理由に、難破船など見当たらなかったと見過ごすべきか…、それとも、人として当然の行動として、難破船を救助に向かうのが正しい行いなのか…。船員たちの意見が分かれることとなった一つの判断が、あろうことか、乗客・乗員全ての運命を変える、おぞましい惨劇へと変貌を遂げていくこととなる。
  • 狂気に満ちた人間による、一夜の血戦を映し出していくサスペンスアクション漫画。阿鼻叫喚の船上で、逃げ場のない悪夢のサバイバルゲームは幕を開けていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

ヤバい奴は1人だけじゃない!

落ち込んだ表情のヤス

ヤス

捕まえやすいけど逆に逃げれない現実。

 

LIBER-リベル-異質犯罪捜査係 [3巻完結]

漫画『LIBER-リベル-異質犯罪捜査係』2巻 倉薗紀彦

書誌情報

作者/倉薗紀彦

主な作品:『地底旅行』

 

単行本全3巻完結(2021.04)

1巻初版2020.07.15

LINE Digital Frontier

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 異質犯罪捜査係(通称ヘテロ)を主役に、難解で特殊な事件の捜査を繰り広げていくクライムサスペンス漫画。
  • 物語の始まりは、とある女子大生の変死体の発見。異様な死体の状況から、捜査は異質犯罪捜査係へと任され、主人公‷榊(さかき)‴たちは事件関係者への聞き込みを開始していくこととなる。捜査を続け、少しずつ真相へと迫っていく榊たちを他所に、犯人の手によって行われてしまったのは「残虐な殺害現場のLIVE配信」。懸命な捜査の末に、被害者の意外な共通点から次のターゲットを絞り出した榊たちは、更なる凶行を防ぐために事件現場へと直行し、無事に事件は解決へと向かうのだが…。
  • 最初の事件の手掛かりとなった「赤ワイン」が、物語に仕掛けられた壮大な闇の伏線へと繋がっていくクライムサスペンス漫画。豊穣の神「RIBEL(リーベル:リベル)」と、同一の神とされる狂乱の神「ディオニュソス」が、更なる難事件の始まりを予感させていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたアサギ

アサギ

メッチャ続き読みたいのに…。

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

複数の事件が絡み合っていく。

 

 

 

【5巻以内完結】短編サスペンス漫画

ヒル [5巻完結]

漫画『ヒル』5巻 今井大輔

書誌情報

作者/今井大輔

 

単行本全5巻完結(2013.10)

1巻初版2011.09.09

新潮社

2022/実写ドラマ

続編アリ

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 現実的な社会と交差する「亡くなったはずの人間」の、特殊な生き方を描いていく現代サスペンス漫画。2022年には、WOWOWオリジナルドラマとして実写化ドラマが公開された人気作品。
  • 物語の主人公は、大規模な交通事故を運よく逃れながらも、自身の死亡報道がなされたことを機に、社会から消えることを選んだ女の子‷佐倉葉子(さくら ようこ)‴。知恵を働かせ、不在の家を渡り歩きながら、社会の裏側で生活していた佐倉は、同じく過去に死んだはずの同級生との再会により、気付かない内に「ヒル」と呼ばれる存在に変わっていたことを知らされてしまう。空き巣とは違い、家主の不在時に部屋を渡り歩きながら、密かな人間生活を営んでいく「ヒル」。作中では、ヒルたちの不思議な生態やヒル同士の争いの様子など、社会の隙間を覗かせるような、新感覚なサスペンスストーリーが展開されていく。
  • 非合法な日常と、その日常を選んだ者たちの、言葉にできない心の中を映し出していくサスペンス漫画。現実世界とリンクさせられるような、想像力を刺激するアンダーグラウンドな物語が、白昼堂々と住宅街の隙間を渡り歩いていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

普段の表情のアサギ

アサギ

戻りたくない事情はいっぱいあるだろうからな…。

普段の表情のヤス

ヤス

警官が憧れる気持ちもわからなくない。

 

王様ゲーム [5巻完結]

漫画『王様ゲーム』5巻 金沢伸明 連打一人

書誌情報

原作/金沢伸明『王様ゲーム』

作画/連打一人

主な作品:『オキテネムル』

 

単行本全5巻完結(2012.06)

1巻初版2011.01.28

双葉社

2011/実写映画

あらすじ/見所/おすすめポイント

  • 金沢伸明先生の手掛けた原作小説『王様ゲーム』のコミカライズ作品にして、一般的に知られる「王様ゲーム」を題材に、命がけのゲーム風景を描き出していくサスペンス系のサバイバルホラー漫画。
  • 物語の始まりは、ある夜、クラスのみんなに届いた一通の謎のメール。送信者には王様、件名には王様ゲームと記された謎のメールの内容は、クラスメイト2人にキスを促すというイタズラまがいのものであった。冗談めいた内容のメールを発端に、クラス中は大いに盛り上がり、ひと時の余興に沸くクラスメイトたち。その後、否応に続いていた王様ゲームは次第にエスカレートしていき、当然クラスの中では、王様ゲームに従いきれないと見切りをつける者が現れ始める。しかし、王様ゲームの命令を無視したままメールに記載された期限を迎えた者を待っていたのは、王様ゲームへの非服従者を対象とした残酷な首吊りの刑であった。
  • 一通の謎のメールから突如として始まりを告げ、友情を蝕む悪魔のような王様ゲームを描き出していくサスペンス漫画。メールを送る王様の正体を探すべく、次第にクラスには欺瞞の声が囁かれ始めていく。

※商品ページでもレビューを確認できます。

[PR] お得なキャンペーン情報<適宜更新>

【DMMブックス】 ※初回購入限定90%OFF。値引き上限2,000円。

完読後・読中の感想/レビュー

驚愕の表情をしたヤス

ヤス

平気で超えちゃいけないラインを超えてくる!!

うつむいた表情のアサギ

アサギ

こんなのに巻き込まれたら日常には戻れない。

 

 

 

編集後記

追伸

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

今後も面白い短編サスペンス漫画と出会えた際には、当ページを随時更新していきますので、また気軽にお立ち寄りいただけますと幸いです。

 

普段の表情のアサギ

アサギ

やっぱりどうしても短編ミステリー漫画の方が多いのかな?

考えている表情のヤス

ヤス

個人的にはサスペンス漫画の方が好き。

 

短編サスペンス漫画の関連記事

 

短編サスペンス漫画をまとめる(選出する)にあたり、当ブログでは、紹介した作品の他にも、数多くのサスペンス漫画・ミステリー漫画を拝読しています。

短編サスペンス漫画以外のサスペンス漫画・ミステリー漫画につきましては、以下の関連記事をご参照ください。